芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 身長148cm・田中絢子のプロフィール!小柄女性専用ブランド『COHINA』

身長148cm・田中絢子のプロフィール!小柄女性専用ブランド『COHINA』


2021年10月18日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲストは、小柄女性専用ブランド『COHINA(コヒナ)』の代表である田中絢子(たなかあやこ)さんです。

多くの人が悩みやコンプレックスを抱えていると思いますが、その問題を解決しようと努力することはあっても、ビジネスにしようとは考えないでしょう。

しかし、身長148cmの田中絢子さんは、着る服が限られているという悩みをビジネスに活かして大成功しました。

美人で、秀才、そしてビジネスセンスが溢れる田中絢子さんの素顔に迫ります。

田中絢子ってどんな人?

田中絢子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 田中絢子(たなかあやこ)

【生年月日】 1994年

【出身地】 神奈川県

【身長】 148cm

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業

【職業】 小柄女性専用ブランド『COHINA(コヒナ)』の代表

子供の頃から家族で何度か海外旅行に行くなど、海外好きだった田中絢子さんは、早稲田大学に進学すると、海外インターンを斡旋する団体『AIESEC』で運営として携わり、その後、ブラジルの教育ボランティアとして活動しました。

このように充実した大学生活を送っていましたが、その一方で、身長148cmという小柄な体型のため、着られる服が限られるという悩みを抱えていたのです。

「身長が低いだけで、何で着る服に悩まないといけないのか?」と疑問を抱いた田中絢子さんは、2018年に小柄女性専用ブランド『COHINA』を同じく小柄な友達と共同経営で設立します。

大学卒業後、新卒でGoogle Japanに入社した田中絢子さんは、会社員と経営者のダブルワークで頑張ってきましたが、1年半後にGoogleを退社し、現在は『COHINA』の代表・ディレクターとして活躍中です。

2020年に『COHINA』の服が東京ガールズコレクションに登場すると、創業3年目の2021年には、月商1億円を達成しました。

今後も、『COHINA』は小柄女性に人気のアパレルブランドとして成長していくことでしょう。

ちなみに、『COHINA』には、「小柄女性のための”ひなた”になりたい」という気持ちの「ひなた」が由来です。

小柄女性専用ブランド『COHINA(コヒナ)』の通販

田中絢子さんが経営する『COHINA(コヒナ)』の服は、オンラインショップで購入できます。

また、楽天市場では状態の良い古着が販売されています。

オンラインショップの新品の値段は10,000円~20,000円が多く、古着の価格は大体5,000円前後です。


関連記事

2021年6月22日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・木曽さんちゅうさ...


2017年7月9日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、女優の斉藤...


2017年11月7日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト杉山兄弟は、50年...


伊藤圭さんは、父親から引き継ぎ、『三俣山荘』と『水晶小屋』を経営しています。事...


2018年6月14日の『アメトーーク!』は、『将棋たのしい芸人』です。将棋好き...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください