芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 蜂蜜ハンター・緒方陽一のプロフィール!はちみつ石鹸の通販は?

蜂蜜ハンター・緒方陽一のプロフィール!はちみつ石鹸の通販は?


ハチミツ

2023年5月28日放送のTBS系列『情熱大陸』は、蜂蜜ハンターの緒方陽一(おがたよういち)さんです。

日本には、在来種であるニホンミツバチと輸入されたセイヨウミツバチの2種類のミツバチがいますが、国産のハチミツは養蜂家がこれらミツバチを養蜂箱で飼育して採取しています。

それに対して、緒方陽一さんが採取しているのはカンボジアに生息している野生の東洋ミツバチのハチミツで、さまざまな花から蜜を集めているため味や香りが毎回異なり、日本の有名菓子店やミシュラン星付きレストランで使われるほど「美味しい!」と評判です。

蜂蜜ハンター・緒方陽一さんの素顔と、蜂蜜ブランド『クメール ラビット ハニー』に迫ります。

緒方陽一ってどんな人?

緒方陽一さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 緒方陽一(おがたよういち)

【生年月日】 1980年

【出身地】 福岡県

【趣味・特技】 絵画

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 日本大学歯学部中退

【職業】 蜂蜜ハンター、『Rabbit Radiance Japan株式会社』の代表取締役

1980年、福岡県で歯科医の一人息子として生まれた緒方陽一さんは、幼いころから絵を描くことが好きなインドアな性格で、日本大学歯学部に進学したものの、4年生の時に中退して「緒方ポニィ」という名前で画家として活動を始めました。

その後、個展を開いたり、ファッションショーの造形デザインを手掛けるなど、画家として活躍していましたが、その傍ら、親戚の農業を手伝う過程でカンボジアに森の視察に行く機会があり、その際に部族からいただいたハチミツの美味しさに驚愕したのです。

そして、それまでハチミツが苦手だった緒方陽一さんの人生を変えました。

2011年にカンボジアに移住し、カンボジアの部族を1年半訪ね続けて森に入る許可を得ると、現在は蜂蜜ハンターと『Rabbit Radiance Japan株式会社』の代表取締役として活躍中です。

毎年、乾季である3月~7月にカンボジアで過ごし、部族の人たちと野生のハチミツを採取すると、調合・熟成してハチミツを美味しくしたり、石鹸などの加工品にして日本で販売しています。

緒方陽一のはちみつ石鹸

緒方陽一さんは、蜂蜜ブランド『クメール ラビット ハニー(Khmer Rabbit Honey)』を立ち上げ、カンボジアで採ってきたハチミツを使った石鹸や美容クリームなどを販売しています。

ただし、購入できないようです。

石鹸については、楽天市場でも購入可能です。

クメール石鹸セット

ハチミツについては販売されている場所を特定できませんでした。

緒方陽一さんのハチミツはかなり希少なため、限られた販売先にのみ卸しているのかもしれません。


関連記事

2019年1月29日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「スノード...


2022年4月23日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、兵庫...


2021年7月24日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、鹿児...


2022年5月24日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・野々村哲弥さんは...


2018年9月5日放送の『ナカイの窓』は、『アニメ』です。アニメ制作に携わる監...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください