芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 中原陽一、コンビニ和菓子で20kgのダイエット!マツコの知らない世界

中原陽一、コンビニ和菓子で20kgのダイエット!マツコの知らない世界


和菓子

2016年9月27日放送のTBS「マツコの知らない世界」のテーマは、「コンビニ和菓子の世界」です。

そのゲストとして登場する中原陽一さんは、アメーバブログの「スイーツランキング」と「コンビニグルメランキング」で上位にランクインしています。

ブログを見ると、写真付きで「コンビニ和菓子の見た目・味・価格・カロリー・原材料・成分」が詳しく書かれてあり、まだ食べたことがない方にどんな和菓子かわかりやすいように説明してしてあることに感心しました。

人気ブログになった理由がわかります。

中原陽一さんは、2012年以降に販売されたコンビニ和菓子・和スイーツのほとんど食べているそうで、1,000品を超えているとのこと。

まさに、コンビ和菓子のプロです。

コンビニ和菓子を食べて20kgのダイエットに成功したそうですが、これはコンビニに行く機会が多くなって痩せただけだと思います。

そして、中原陽一さんがこのポジションにつくまでにはそれなりの苦労がありました。



中原陽一の経歴

中原陽一さんは現在アラフォーとのことで、バブル崩壊直後の就職氷河期に社会人となりました。

しかも、神戸に住んでおり、新卒の時に阪神・淡路大震災が起こったため、とりあえず希望ではない金融会社に就職したのですが、その会社がブラック企業という最悪の事態に陥り、結局、退職します。

その後、非正規雇用で働くことになり、運よく正社員になれたものの、過労で精神を病んで強制的に退職させられることに。

中原陽一さんは、自身が「預貯金なし・安定職なし・コネなし・人脈なし」の「4無い状態」と呼ぶ状態からネットビジネスに参入し、見事、コンビニ和菓子・和スイーツの人気ブロガーとして成功を納めました。

本人も好きな和菓子の仕事で生活できて嬉しいでしょう。

長時間労働やハラスメントに遭った場合の対応

今現在の日本は、労働基準法で労働者の労働時間の限度が定められていますが、36協定を締結すると長時間労働させられる状態であり、大きな社会問題となっています。

また、パワハラ、セクハラ、モラハラといった職場での嫌がらせも増加しています。

自己都合退職で失業保険(基本手当)をもらうには3ヶ月の給付制限期間がありますが、こういった長時間労働やハラスメントが理由であれば退職後すぐに失業保険をもらえるので、ハローワークで相談すると良いでしょう。

そして、長時間労働やハラスメントでうつ病となり働けなくなった場合は、労災保険給付を受給できる可能性があるので、病院での診断の後に労働基準監督署に相談してください。



中原陽一、おすすめコンビニ和菓子を参考にする場合の注意点

わがしん坊こと、中原陽一さんがブログで紹介しているのは、「セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サークルK、ミニストップ」のコンビニ和菓子です。

あとは、専門店や老舗の和菓子にも少し触れています。

特に、セブンイレブン、ファミマ、ミニストップのスイーツが多く紹介されており、中原陽一さんはここ数年に販売された和菓子をほとんど食べているということなので、この3社は特にコンビニスイーツに力を入れていることがわかります。

それもそのはずで、1年で200種類の新商品が発売されるそうで、その分、少しでも人気がなくなった商品は棚から姿を消してしまうのです。

したがって、中原陽一さんのブログでお目当てのコンビニ和菓子・和スイーツを探してから買いに行く場合は、新商品を中心に探した方が良いでしょう。

写真付きでコンビニ和菓子の詳しい説明がされているので、すごく参考になると思います。

【同日放送】 南雲満友、プロレス好きな慶応大学女子大生「プ女子」!


関連記事

2016年12月20日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト松永直樹さんは、...


2017年1月23日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、歌手でタ...


2017年1月24日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト梅本ゆうこさんは、...


2016年11月28日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、元極悪...


2017年5月16日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト大山烈さんは、日本...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です