芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 稲葉なおと B'z稲葉のいとこ!一級建築士の経歴、名建築宿の本紹介

稲葉なおと B’z稲葉のいとこ!一級建築士の経歴、名建築宿の本紹介


銀山温泉

2017年12月19日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『名建築宿の世界』です。

ほとんどの人にとって宿泊とは、旅行で温泉宿やホテルなどに泊まったり、仕事でビジネスホテルに泊まったりと、他に目的があって帰宅できない時に行う行為ですが、ゲストの稲葉なおとさんは、建築宿の芸術性を重視し、その宿を見ることを目的に宿泊しています。

もちろん、芸術性の他、その部屋からの景色やサービスなどにもこだわっており、「1部屋違えば全然違うんで!」とフロントの女性に部屋変更を要求し、マツコ・デラックスさんには、「うるさいですね、ホントに」と注意されてしまいました。

それでも、今までに全国500軒以上の名建築宿に宿泊している生粋の宿好きなので、今後も妥協はしないでしょう。

そんな稲葉なおとさんが紹介する名建築宿に、建築好きのマツコさんもビックリ。

旅行好きな方は必見です。



稲葉なおとってどんな人?

稲葉なおとさんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 稲葉なおと(いなばなおと)

【生年月日】 1959年

【出身地】 東京都

【趣味】 名建築宿への宿泊と写真撮影

【高校】 東京都立立川高等学校卒業

【最終学歴】 東京工業大学工学部建築学科卒業

【職業】 作家、一級建築士

稲葉なおとさんは、立川高校を卒業後、東京工業大学工学部建築学科に進み、その後、一級建築士の資格を取得しました。

しかし、作家の道を選び、1998年に自らの海外ホテル体験記である『まだ見ぬホテルへ』で作家デビューすると、2001年には、旅行記『遠い宮殿—幻のホテルへ』で『JTB紀行文学大賞奨励賞』を受賞したのです。

そして、旅行記や名建築ホテル写真カレンダーなどの旅に関する書籍を出版すると共に、児童文学や小説にも手を広げ、好評を得ています。

ちなみに、稲葉なおとさんは、B'zのヴォーカル・稲葉浩志さんのいとこです。

稲葉なおとさんが1959年生まれで、稲葉浩志さんが1964年9月23日生まれなので、稲葉なおとさんの方が5歳年上ということが分かります。

二人の親交は今も続いており、稲葉浩志さんが『まだ見ぬホテルへ』の解説をしていますし、対談したこともあるなど、仲良しです。



稲葉なおとの名建築宿の本紹介

稲葉なおとさんが出版している名建築宿の本をご紹介します。


名建築に泊まる

匠たちの名旅館

巨匠の宿

1級建築士の資格を持ち、全国500軒以上の名建築宿に宿泊しているだけのことはあり、紹介されている宿はどこも素晴らしいです。

旅行好きな方は、ぜひ参考にしてください。

番組で紹介された名建築宿

TOTOシーウィンド淡路【公式】さん(@totoseawind_awaji)がシェアした投稿

『マツコの知らない世界』で紹介された名建築宿は、次のとおりです。

厳選の名建築宿

1度は泊って欲しい名建築宿ベスト3

  1. 秋吉台国際芸術村(山口県美祢市。1泊の料金、1人3080円、2人2050円、3人1440円)
  2. 十和田ホテル(秋田県鹿角郡。有形文化財である『秋田杉の館』の建築が素晴らしい)
  3. 嬉野温泉 大正屋(佐賀県嬉野市。杉の木に囲まれた高級旅館。温泉は「美肌の湯」と名高い)

画面を通してもその素晴らしさが分かるので、実際に行ったら、もっと素晴らしく感じること間違いなしです。

【同日放送】 奥野靖子 大学芋ブームを起こす?日本大学芋愛協会を紹介


関連記事

2017年6月29日の『アメトーーク!』は、『本屋でマンガ芸人』です。漫画大好...


ココリコがMCを務める「いきなり!黄金伝説。」が、2016年9月をもって終了す...


2017年3月5日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「Qtu...


2016年11月30日放送のフジテレビ系列「モシモノふたり」は、熊切あさ美さん...


2017年1月27日放送の「金曜ロンドンハーツ」は、「気を付けろ2017年 オ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です