芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 加茂伸洋 紙袋専門デザイナーの会社・プロフィール紹介

加茂伸洋 紙袋専門デザイナーの会社・プロフィール紹介


紙袋

2018年1月30日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『紙袋の世界』です。

デパートやブランドショップなどで買い物をしたときに商品を入れてもらえる紙袋は、あまり使う機会はありませんが、いざとなったら便利なため、とりあえず取っておく物のひとつとして認識されています。

実際、家に紙袋があるという方は多いのではないでしょうか?

今の時代、ブランドショップの紙袋は、ネットで売買されるくらい価値があります。

ゲストの加茂伸洋さんは、日本で唯一の紙袋専門デザイナーであり、紙袋の魅力や楽しみ方をマツコ・デラックスさんに指導しました。

しかし、匂いを嗅いだり、音を楽しんだりという独特の楽しみ方に、マツコさんは「何をやらされてるの?」と困惑気味です。



加茂伸洋ってどんな人?

加茂伸洋さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 加茂伸洋(かものぶひろ)

【年齢】 30歳(2018年1月時点)

【職業】 紙袋専門デザイナー

【会社】 berryB Bag(ベリービーバッグ)・株式会社ドライブ ベリービーバッグ事業部

加茂伸洋さんは元々グラフィックデザイナーで、そこから紙袋専門デザイナーに転身しました。

高校時代に初めてのバイト代で服を購入し、紙袋に興味を持って集め出したのが始まりであり、専門学校時代に授業で紙袋を作ったことで研究を始め、紙袋を職業にするに至ったのです。

今では、3000種類以上の紙袋を収集しています。

『マツコの知らない世界』で、「紙袋って手作りで、手で折って作るんです」と豆知識を紹介してマツコさんに感心されましたが、、「紙袋の悲鳴が聞こえる・・・」と発言して唖然とさせ、さらに、「街で他人の紙袋に触ってしまいそうになる」「後ろついて行ってしまったりする」と発言し、「キモ~い」と引かれてしまいました。

ただし、現在でも初めてのバイト代で得た紙袋を大切に保管しており、紙袋に対する気持ちは本物です。



加茂伸洋が働いている会社

加茂伸洋さんが働いている会社の情報をご紹介します。

商号 berryB Bag(ベリービーバッグ)
運営会社 株式会社ドライブ ベリービーバッグ事業部
住所 大阪府大阪市中央区安土町1-7-13 トヤマビル本館4F
電話 0120-4792-72

berryB Bagでは、オリジナル紙袋の企画・製造・販売をしており、加茂伸洋さんは紙袋アドバイザーとして活躍中です。

【同日放送】 小林裕 茶師十段の日本茶・会社・プロフィール紹介


関連記事

2017年9月24日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は、亀田史郎・...


2016年11月6日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「世界...


2017年5月25日の「アメトーーク!」は、「海外ドラマ24芸人」です。アメリ...


2017年5月2日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト琴剣淳弥さんは、元力...


2017年5月14日の「日曜もアメトーーク!」は、「ガリガリ芸人」です。見るか...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です