芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 白汚零・阿部千雅 下水道の魅力を解説!プロフィール紹介

白汚零・阿部千雅 下水道の魅力を解説!プロフィール紹介


マンホール

2018年5月15日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『下水道の世界』です。

「下水道」と聞くと、多くの人が、「汚水が流れている・汚い・暗い・臭い」など、悪いことばかりを連想するでしょう。

下水道は、アスファルトの下に普通に存在していますが、マンホールを開けなければ見ることはできず、ほとんどの人は一生、下水道を見ることはありません。

したがって、下水道に対する悪いイメージは、映画や漫画、アニメの影響で抱いたものなのです。

『ルパン三世』でも、たまに下水道を使って逃げるシーンが描かれていますね。

しかし、実際の下水道は、生活に必要な存在であることに加え、神秘的で芸術的な場所もあるのです。

そんな知られざる下水道を、白汚零さんと阿部千雅さんが紹介してくれました。



白汚零ってどんな人?

白汚零さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 白汚零(しらおれい)

【生年月日】 1965年

【出身地】 高知県

【血液型】 A型

【趣味】 音楽

【専門学校】 東京写真専門学校卒業

【最終学歴】 スクールオブビジュアルアーツ BFA芸術学士号取得

【職業】 カメラマン

白汚零さんは、高校を卒業して18歳で上京し、東京都板橋区のアパートに住んでいた時、近くでやっていた下水道の工事がどうしても気になり、現場監督に頼み込んで下水道を見せてもらいました。

その後、写真の専門学校を卒業し、奨学金を得てニューヨークにある美術系の大学に通い、学士号を取得します。

そして、帰国後、専門学校の非常勤講師の職を経て、フリーランスのカメラマンとなりました。

初めて見た18歳からずっと下水道に魅了され続けており、現在は、おそらく日本で唯一の下水道カメラマンとして活躍しています。

阿部千雅ってどんな人?

阿部千雅さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 阿部千雅(あべちか)

【年齢】 46歳(2018年5月時点)

【出身地】 大阪府生まれ、兵庫県西宮市育ち

【最終学歴】 東京大学

【職業】 国家公務員(国土交通省のキャリア官僚)

大阪で生まれ、兵庫県で育った阿部千雅さんは、大学進学で上京しました。

元々は建築家を目指していましたが、渋谷で人の流れを見ている内に都市に興味を持ち、進路変更します。

そして、東京大学で学びながら、難関の国家公務員I種試験に合格し、大学卒業後は、建設省の下水道企画課に配属されました。

現在は、キャリア官僚として、下水道と接しています。



下水道の書籍

白汚零さん、阿部千雅さんが携わっている下水道に関する書籍をご紹介します。


地下水道 undercurrent

Pen+ 下水道のチカラ

『地下水道 undercurrent』は、白汚零さんが25年間撮り続けた下水道の写真の中から厳選したものを掲載した写真集で、白汚零さんのデビュー作です。

『Pen+ 下水道のチカラ』は、下水道に詳しい人たちが、その魅力や機能などを説明している書籍です。

これらの本を見れば、下水道に対する考え方が変わるでしょう。

【同日放送】 種藤潤 シュウマイ生活!おすすめ店は?プロフィール・職業


関連記事

2016年10月26日放送のおじゃマップは、千葉県銚子で10合のご飯を食べきる...


2016年12月4日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「カレ...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中村正人さんは、吉...


2017年6月18日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、男性デュ...


2017年12月21日放送の『ぐるナイ ゴチになります!18・最終戦』で、クビ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください