芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 風吹ジュン 中国茶好きになったきっかけのお店は?

風吹ジュン 中国茶好きになったきっかけのお店は?


中国茶

2018年12月18日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「中国茶の世界」です。

「中国茶」と言うと、烏龍茶を思い浮かべますが、それだけではなく、中国や台湾で作られるお茶の総称であり、その製法によって、「青茶・黒茶・緑茶・紅茶・白茶・黄茶(六大茶類)」に分けられます。

日本茶の起源も中国であり、奈良時代・平安時代の遣唐使よって伝わったお茶の種から始まりました。

したがって、中国は、日本よりもずっと長いお茶の歴史のあるのです。

女優の風吹ジュンさんは、ある中国茶専門店とその店主と出会ったことで、この中国茶の美味しさに魅了されました。

そんな中国茶好きな風吹ジュンさんがオススメの中国茶を紹介。

マツコ・デラックスさんは、「人生で初めての味がする」と、その美味しさを堪能しています。



風吹ジュンってどんな人?

風吹ジュンさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 風吹ジュン(ふぶきジュン) ※本名:川添(旧姓・堀川) 麗子

【生年月日】 1952年5月12日

【出身地】 富山県婦負郡八尾町

【血液型】 B型

【身長】 156cm

【趣味】 中国茶、アロマテラピー、写真、絵・イラスト、iPod、映画・DVD鑑賞

【中学】 京都市立花山中学校卒業

【事務所】 パパドゥ

風吹ジュンさんは、両親の離婚をきっかけに貧しい学生生活を過ごし、母親のネグレクトにも遭いました。

高校受験の際には、好きな絵を学ぶために京都市立日吉ヶ丘高等学校美術科を受験していましたが、二次試験当日に、母親の再婚の話を聞いて高校進学を辞めます。

そして、働き始めると、上京して銀座の高級クラブ在籍中にスカウトされ、歌手・女優として芸能界デビューを飾りました。

1981年には、音楽プロデューサーの川添象郎さんと結婚し、1男1女を授かりましたが、1992年、39歳の時に離婚します。

40代はシングルマザーとして育児と仕事に忙しかった風吹ジュンさんは、50代になって自分の時間が出来た時、5年間気になりながらも入ることができなかった中国茶専門店『今古茶藉』に入り、店主の簡里佳さんが入れたお茶の美味しさと、その人柄に魅了されたのです。

これがきっかけで、風吹ジュンさんは国茶にハマり、映画やドラマの撮影現場に中国茶を持って行く他、簡里佳さんと共に、中国まで美味しい中国茶を求めに何度も行っています。



中国茶専門店『今古茶藉』の場所・営業時間・通販

風吹ジュンさんが中国茶好きになったきっかけの中国茶専門店『今古茶藉』の詳細情報は、次のとおりです。

店名今古茶藉(ここんちゃせき)
住所東京都渋谷区富ヶ谷2-21-11 西建ビル1F
電話03-5478-1428
営業時間11:30~19:00
定休日不定休
通販あり

台湾出身の店主・簡金玉(カンキンギョク)さんが、中国や台湾に足を運んで厳選した美味しい中国茶を頂けます。

ネットショップも運営しており、一部の中国茶とタンブラーを購入できるので、遠方で『今古茶藉』に行けない方は、通販で購入すると良いでしょう。

風吹ジュンおすすめの中国茶

風吹ジュンさんがおすすめする中国茶は、次のとおりです。

  • 梅家烏龍井(めいじゃーうーろんじん。浙江省杭州市)
  • 鳳凰単叢
    (ほうおうたんそう。広東省潮州市)
  • 千年紅茶(せんねんこうちゃ。雲南省臨滄市鳳慶県)

飲みたい方は、『今古茶藉』やネットショップでお買い求めください。

【同日放送】 岡澤創人 白ご飯に合うロールキャベツは?プロフィール紹介


関連記事

イモトアヤコさんが、2017年年末から2018年年始にかけて、標高4,892m...


2016年11月30日放送の「ザ!世界仰天ニュース」のテーマは、「脳の不思議ス...


2017年7月5日放送の『ナカイの窓』は、新企画『うぬぼれの窓』です。自信満々...


2018年5月9日放送の『ナカイの窓』は、『ホテル』です。『ホテルニューオータ...


2017年10月2日にスタートしたテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』は...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください