芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 板東寛司 招き猫コレクターの本と『招き猫ミュージアム』

板東寛司 招き猫コレクターの本と『招き猫ミュージアム』


招き猫

2020年4月21日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「招き猫の世界」です。

日本人なら誰もが知る招き猫ですが、「右手を挙げている猫は金運を招き、左手を挙げている猫は人を招く」とされ、縁起物として親しまれています。

飲食店や小売店など、商売をしている場所でたまに見かけますよね。

お土産屋にも売っているので、中には自宅に招き猫があるという方もいると思いますが、1体~数体でしょう。

しかし、ゲストの板東寛司さんは、招き猫が好き過ぎて5000体の招き猫を収集し、『招き猫ミュージアム』をオープンしました。

日本一の招き猫コレクターと言って過言ではない板東寛司さんの素顔と『招き猫ミュージアム』に迫ります。



板東寛司ってどんな人?

板東寛司さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 板東寛司(ばんどうかんじ)

【生年月日】 1950年

【出身地】 兵庫県神戸市

【趣味】 招き猫の蒐集、音楽鑑賞、ひなびた温泉めぐり

【特技】 猫の写真撮影

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 千葉大学写真工学科卒業

【事務所】 猫専門写真家、『招き猫ミュージアム』の経営者

板東寛司さんは、千葉大学写真工学科卒業後、出版社勤務と映像制作会社勤務を経て、1991年に個人事務所『風呂猫スタジオ』を設立しました。

現在は、猫専門の写真家として活躍しており、一般家庭を訪問して猫の写真を撮影し、写真集やカレンダー、ポストカードなどにして販売してます。

また、猫好きが高じて5000体の招き猫を蒐集し、『招き猫ミュージアム』を作ってしまいました。

板東寛司さんの猫に対する愛情は、人一倍です。



板東寛司 猫の写真集・カレンダー

猫専門写真家である板東寛司さんが出版している猫の写真集・カレンダーをいくつか紹介します。


ふにゃらんこねこ

ねこの肉球

ふわふわこにゃんこ

愛猫家の方にお薦めです。

『招き猫ミュージアム』の場所・開館時間・休館日・料金

板東寛司さんは、夫婦揃って猫好きで、収集した招き猫を公開するために、2000年、群馬県吾妻群嬬恋村に『招き猫ミュージアム』をオープンしました。

そして、2005年3月、愛知県瀬戸市に移転しています。

名称招き猫ミュージアム
住所愛知県瀬戸市薬師町2番地
電話0561-21-0345
開館時間10:00~17:00
※ご入館は16:30まで
休館日火曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日~1月4日)
料金【大人】 300円
【大学生・高校生】 200円
【中学生以下】 無料

『招き猫ミュージアム』は、板東寛司さん夫婦が収集した数千点の招き猫が展示されている日本最大の招き猫専門博物館です。

猫好きな方、招き猫好きな方で、愛知県瀬戸市に行く機会があれば、ぜひ、立ち寄ってみてください。

【同日放送】 太田百合子 スマートスピーカー愛好家のプロフィール!機種紹介


関連記事

2017年1月27日放送の「金曜ロンドンハーツ」は、「気を付けろ2017年 オ...


2016年11月22日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト前田康二さんは、...


2017年11月22日放送の『ナカイの窓』は、『理想の窓』です。5人の独身芸人...


2018年6月12日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト堤信子さんは、包み...


2019年9月10日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、世界最小...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください