芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » イエローイエロー デザイナーのプロフィール

イエローイエロー デザイナーのプロフィール


黄色

2020年6月30日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「黄色の世界」です。

身近な黄色い物としては、レモンやトウモロコシ、バナナ、ひまわり、タンポポなどがあります。

そして、黄色には、金運アップの他に、集中力アップ、記憶力アップ、判断力アップ、注意力アップ、癒やし、ポジティブなどの心理効果があるとされています。

つまり、元気になりたいときは黄色が一番なのです。

しかし、実際に黄色を生活に取り入れている人は少ないのではないでしょうか?

そんな中、ゲストのイエローイエロー(YEILOW YEILOW)さんは、黄色専門のデザイナーとして活躍し、黄色い物ばかり収集しているのです。

仕事も趣味も黄色一色であるイエローイエローさんの素顔に迫ります。



イエローイエローってどんな人?

イエローイエローさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ニックネーム】 イエローイエロー(YEILOW YEILOW)

【生年月日】 ※非公表

【出身地】 神奈川県横浜市

【居住地】 奈良県橿原市

【職業】 デザイナー、現代アーティスト

イエローイエローさんは、元々、大手代理店経由で『Ritz-Carlton TOKYO』や『JFW-TOKYO COLLECTION』『内閣総理大臣関連』等からポスターなどのデザインを依頼される凄腕デザイナーでした。

しかし、ある時、「自分じゃなくてもできる仕事なのでは?」と疑問を持ちます。

悩んだまま仕事を続けていたイエローイエローさんでしたが、黄色い物を買ったり集めたりすると安堵することに気付きました。

このことをきっかけに、黄色いデザインにこだわることに決め、黄色専門のデザイナーになったのです。

さらに、趣味で黄色い物を収集し続け、時にプレゼントされ、多くの黄色グッズを所有しています。

黄色ければ、包装紙のようにゴミとして捨てるようなものでも保存しているとのこと。

知人の勧めにより、その収集した黄色いグッズを展示したところ、一色にこだわるアーティストが他にはいなかったこともあり、イエローイエローさんは海外で現代アーティストとして注目されるようにもなりました。

このように、イエローイエローさんは、黄色にこだわったことで人生が良い方に激変したのです。

ちなみに、黄色いグッズを収集しているイエローイエローさんですが、事務所内は黄色ではなく、オシャレな感じにしています。


関連記事

2017年10月10日放送のABC朝日放送『芸能人格付けチェック』は、『一流芸...


2019年10月22日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、『志摩...


2017年1月23日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、歌手でタ...


柴田千代さんは、独自の製法により作ったチーズで農林水産大臣賞を受賞した女性です...


2019年1月15日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「観覧車の...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください