芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 『アソビュー株式会社』山野智久、コロナ禍で業績復活の要因

『アソビュー株式会社』山野智久、コロナ禍で業績復活の要因


遊園地

2021年4月12日放送のNHK総合1『逆転人生』のゲストは、日本最大級の遊び予約サイト『アソビュー株式会社』の代表取締役社長である山野智久(やまのともひさ)さんです。

「アソビュー!」というサイトをご存知ですか?

アソビュー!は、アウトドアやエンタメ、スポーツ、ハンドメイド、温泉、観光、遊園地、テーマパークなど、さまざまなレジャーを予約できるサイトです。

大注目されているサイト・会社なので、利用したことがなくても名前を聞いたことがあるという人は多いことでしょう。

しかし、2020年のコロナ禍に売上ゼロに陥ってしまったのです。

それでも、山野智久さんはその才能でピンチをチャンスにし、見事、V字回復で過去最高益にしました。

凄過ぎる山野智久さんの手腕に迫ります。

山野智久ってどんな人?

山野智久さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 山野智久(やまのともひさ)

【生年月日】 1983年

【出身地】 千葉県

【高校】 千葉県立小金高等学校卒業

【最終学歴】 明治大学法学部卒業

【職業】 『アソビュー株式会社』の代表取締役社長

千葉県出身の山野智久さんは、幼い頃からリーダータイプで、サッカー部部長や学級委員長、生徒会長などを務め、みんなを引っ張っていく学生生活を過ごしていました。

そして、高校時代はサッカーに没頭し過ぎて、大学受験に失敗します。

この経験で、「何事にも準備が必要である」ということを悟った山野智久さんは、浪人を経て明治大学法学部に進学すると、フリーペーパー事業を始め、累計30万部発刊しました。

近い将来に起業するつもりだったものの、大学卒業後はリクルートに就職し、営業成績1位を目指します。

しかし、同期320人中、300位の成績だったのです。

この結果にショックを受けた山野智久さんは、翌日から努力し続け、半年後には同期で2位、次の四半期からは連続でトップとなり、新規事業立ち上げを任されるようになりました。

こうしてリクルートで実績を残し、3年後の2011年に前身である『カタリズム株式会社』を設立すると、2015年3月13日に社名を『アソビュー株式会社』に変更し、現在に至っています。

コロナ禍に起きた『アソビュー株式会社』の復活劇

アソビュー株式会社は、遊び予約サイト『ASOViEW!(あそびゅー!)』において体験型レジャー事業者と消費者を繋げ、販売額の一部を報酬として受け取るビジネスで右肩上がりの業績を残していました。

しかし、2020年の新型コロナウイルス蔓延により、売上がゼロになってしまったのです。

ただ、多くの会社が事業規模を縮小したり倒産を選ぶ中、山野智久さんは「新型コロナウイルスの拡大は必ず終わる」「コロナが終息すればマーケットも復活する」と考え、諦めませんでした。

そして、コロナ禍の中、次の対策を取ったのです。

  • サービスを提供し続けた
  • いつでも復活できるように、120名の社員を一人も解雇せず、一時的に出向させた
  • 2年間の運転資金を確保した
  • 事業会社の成果・ノウハウをコンサルティングした
  • 『前売り応援チケット』『おうち体験キット』『オンライン体験』という新サービスの提供を始めた
  • 広告宣伝をやめた
  • 公的補助金について調べ、その情報を取引先の会社と共有した

これらの対策により、アソビュー株式会社はV字回復し、さらに、過去最高益を達成しました。

山野智久さんのビジネスセンスと諦めない強い気持ちの賜物です。


関連記事

2017年6月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト渡邉貞稔さん、藤村...


2016年10月31日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、歌手兼...


2017年8月22日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト宮嶋康彦さんは、天...


2021年6月12日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、兵庫...


2018年3月13日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト工藤詩織さんは、幼...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください