芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 6時間起きて3時間寝る生活!ビッケブランカのプロフィール

6時間起きて3時間寝る生活!ビッケブランカのプロフィール


2021年9月9日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』に、シンガーソングライターのビッケブランカさんが出演しました。

今どきの若者というイメージのビッケブランカさんですが、その生活は若者ともお年寄りともかけ離れており、6時間起きて3時間寝る生活をずっと続けているとのこと。

変わった睡眠サイクルで生活しているビッケブランカさんの素顔に迫ります。

ビッケブランカってどんな人?

ビッケブランカさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 ビッケブランカ(Vicke Blanka) ※本名:山池純矢(やまいけじゅんや)

【生年月日】 1987年11月30日

【出身地】 愛知県西春日井郡豊山町

【血液型】 ※非公表

【身長】 ※非公表

【趣味】 やりたいことを試すこと

【特技】 音楽、ピアノ、作曲

【高校】 愛知高等学校卒業

【最終学歴】 学習院大学文学部中退

【レーベル】 avex trax

ビッケブランカさんの本名は「山池純矢(やまいけじゅんや)」と言い、若く見えますが1987年11月30日生まれでアラサー(2021年9月時点)です。

家にあった妹のピアノを小学校低学年の時に弾いたことがきっかけで音楽を始めたビッケブランカさんですが、ピアノを習っていたわけではなく、また、両親がピアノを教えてくれることもなかったので、楽譜が読めませんでした。

そこで、ピアノで作曲して家族に披露するようになり、その後も作曲を続けます。

そして、地元の愛知高校卒業後に上京して学習院大学文学部に入学しましたが、中退してシンガーソングライターになる道を選びました。

ビッケブランカ、6時間しか起きていられず、6時間起きて3時間寝るサイクルで生活

この投稿をInstagramで見る

Vicke Blanka ビッケブランカ(@vickeblanka)がシェアした投稿

みなさんは1日に何時間寝ていますか?

世界的に睡眠時間が少ないと言われている日本人の平均睡眠時間は約6時間30分なので、1日に17時間30分起きていることになります。

しかし、ビッケブランカさんは、続けて6時間しか起きていられない体質だそうです。

そのため、21歳、22歳頃から「6時間起きて3時間寝る」ことを繰り返して生活しており、たいてい14時に起床しています。

起きていられる時間のリミットが6時間しかないので、仕事の日は起きたらすぐにコンタクトレンズを入れて3分以内に家を出ており、仕事中でも6時間経って眠くなったら構わずその場で睡眠しているとのこと。


関連記事

2019年10月1日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、史上最速...


生物ライターの平坂寛さんは、ダレトクで人気の「キモうまグルメ」の企画で、芸能人...


2018年7月23日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト矢...


ときどさんは、東大工学部卒であるにもかかわらず、プロゲーマーの人生を歩みました...


2017年12月21日放送の『ぐるナイ ゴチになります!18・最終戦』で、クビ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください