芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 日本一4回の腹筋女子!女性ボディービルダー・澤田めぐみのプロフィール

日本一4回の腹筋女子!女性ボディービルダー・澤田めぐみのプロフィール


2024年2月27日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「腹筋女子の世界」です。

女性は体質的に筋肉がつきにくいこともあり、女性芸能人が割れた腹筋の写真をネットに公開すると話題になることも珍しくありません。

それほど割れた腹筋に憧れる女性が多いことを証明していますが、女性ボディービルダーである澤田めぐみ(さわだめぐみ)さんの腹筋を見たら驚くことは間違いないでしょう。

全身筋肉隆々で、腹筋は板チョコのように割れています。

コロナを機会にトレーニングする女性が増えているそうで、日本を代表する筋肉女子の澤田めぐみさんが、K-POPアイドルやモデル、アスリートの美腹筋を紹介してくれました。

女性ボディービルダー・澤田めぐみさんの素顔に迫ります。

澤田めぐみってどんな人?

澤田めぐみさんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 澤田めぐみ(さわだめぐみ)

【生年月日】 1961年6月15日

【出身地】 東京都

【血液型】 A型

【身長】 164cm

【体重】 オン53kg・オフ55kg

【趣味】 筋トレ、サイクリング

【職業】 『株式会社THINKフィットネス』の会社員、『ゴールドジム』のトレーナー

澤田めぐみさんは子供の頃からスポーツが大好きで、学生時代は部活でバスケットボールやバレーボールをし、趣味でスキーやフルマラソンをしていました。

その後、結婚して一人娘を授かると、「ダンスで海外に行きたい!」と夢を抱く3歳の娘を応援し、自分の夢も娘に預けて一緒に夢を追い始めます。

娘の夢は成長しても変わることなく、高校2年生の時には1年間のアメリカ留学を実現することに。

娘がいなくなることで、娘一筋でサポートしてきた澤田めぐみさんの今後を心配した周りの人たちが体を鍛えることを勧め、澤田めぐみさん自身も「娘に負けたくない!」と思って、51歳から本格的にジムで体を鍛え始めたのです。

すると、ボディービルの才能を開花させ、2013年、53歳の時に、当時はまだ小規模だった『ベストボディ・ジャパン(ウーマンズ、35歳~年齢無制限)』で20人中1位になりました。

澤田めぐみの戦績

  • 2013年 『ベストボディ・ジャパン(ウーマンズ、35歳~年齢無制限)』 優勝
  • 2017年 『女子フィジーク日本選手権』 優勝
  • 2018年 『女子フィジーク日本選手権』 優勝
  • 2018年 『アジアボディビル&フィットネス選手権 女子フィジーク』 優勝
  • 2019年 『アジアボディビル&フィットネス選手権 女子フィジーク』 優勝
  • 2019年 『世界フィットネス選手権大会女子フィジーク163cm級』 3位
  • 2021年 『女子フィジーク日本選手権』 優勝
  • 2022年 『女子フィジーク日本選手権』 優勝
  • 2023年 『女子フィジーク日本選手権』 2位

ゴールドジムで鍛え、このように日本・アジア・世界で好成績を残しています。

女性ボディービルダー・澤田めぐみの動画

女性ボディービルダー・澤田めぐみさんの凄さが分かる動画を紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

荻島順子 vs 澤田めぐみ|第41回日本女子フィジーク選手権大会|2023

澤田めぐみ選手フリーポーズ【2023日本女子フィジーク選手権大会】

女子フィジークアジアチャンピオン澤田めぐみ「BEAUTY STYLE!」vol.1 自宅で背中トレ

腹筋がバキバキに割れていますが、全身の筋肉が隆々です。

ちなみに60歳を超えても現役で、ゴールドジムで体を鍛えてからトレーナーとして指導し、2023年の『女子フィジーク日本選手権』は教え子の荻島順子さんに負けたものの、準優勝でした。

【同日放送】 火鍋大好き!佐藤貴子(サトタカ)のプロフィール、職業


関連記事

2021年7月13日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、「伝説の...


2016年11月1日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト小野慎二郎さんは、...


イモトアヤコさんが、2017年年末から2018年年始にかけて、標高4,892m...


2017年1月10日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト石野田奈津代さんは...


2017年1月23日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、ファッシ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください