芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 元NMB48木下百花が首に蜘蛛柄、現在は?プロフィール紹介

元NMB48木下百花が首に蜘蛛柄、現在は?プロフィール紹介


2020年9月3日放送のフジテレビ系列『アウトデラックス』で、首に蜘蛛柄を入れた元NMB48として木下百花(きのしたももか)さんが写真で紹介されました。

元NMB48と言えば正統派アイドルなので、現在の変わりようを写真で見てみんなビックリです。

そして、2020年9月24日放送回で、『アウトデラックス』のスタジオ収録に臨んでいます。

破天荒すぎる木下百花さんの素顔に迫りました。



木下百花ってどんな人?

木下百花さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 木下百花(きのしたももか)

【生年月日】 1997年2月6日

【出身地】 兵庫県

【血液型】 A型

【身長】 153cm

【趣味】 昆虫食、爬虫類、マンガ、アニメ、フィギュア、ゲーム

【特技】 すぐ心を閉ざす事、絵を描くこと、アニメの曲をピアノで弾くこと

【高校】 ※非公表

【事務所】 Showtitle

木下百花さんは、2020年9月20日に開催された「NMB48第1期生オーディション」に合格してアイドルになりました。

その後、NMB48の選抜入りを3回果たすなど初期メンバーとして精力的に活動し、NMB48を大人気グループにします。

そして、「アイドルとしてやりたいことをやりきった」と達成感を理由に、2017年9月にNMB48を卒業しました。

現在、木下百花さんはシンガーソングライターとして活動中です。



木下百花が首に蜘蛛柄を入れて破天荒すぎる

木下百花さんは、中学生の時にクラス全員からイジメられており、担任の先生にも見てみぬふりをされて、精神的にかなり追い込まれていたそうです。

そして、NMB48に合格した途端、イジメていたクラスメイトが手のひらを返して友達になってきたことに強い不満を抱いていました。

この体験が、木下百花を破天荒にしたのかもしれません。

NMB48のメンバーであるにもかかわらず、性格は気が強く、髪は派手なカラー、毒舌、暴走で、「異端アイドル」と呼ばれるようになります。

そんな木下百花さんがNMB48卒業後に選んだ道はシンガーソングライターですが、ある日突然、歯が欠けたことと事務所に無断で首に蜘蛛柄を入れたことをツイッターでつぶやきました。

その投稿を『アウトデラックス』のスタッフが見つけ、番組で紹介されることになったのです。

この投稿をInstagramで見る

木下百花@弾き語りツアー『愛の証』先行受付中(9/7まで)(@superbeingfreeter001)がシェアした投稿

2020年9月3日放送回において写真で紹介されると、マツコ・デラックスさんと矢部浩之さんは「え?前?」と驚愕していましたが、きっと視聴者の多くが驚いたに違いありません。

元NMB48のメンバーとは思えませんね。

2020年9月24日放送回でスタジオ出演しているので、首に蜘蛛柄を入れた理由を述べる可能性があるでしょう。



木下百花の歌動画

シンガーソングライターである木下百花さんの曲をいくつか紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

『少しだけ、美しく』

『デリートデータ』

『わたしのはなし』

ちなみに、木下百花さんは「kinoshita」名義で音楽活動していたこともあります。


関連記事

出川哲朗さんが、愛してやまない食べ物がハンバーグです。数々ある名店の中でも、日...


2020年10月24日放送のテレビ朝日系列『ノブナカなんなん?』に、「美人過ぎ...


2019年4月16日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、タレント...


2019年3月12日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・冨永潤さんは、昭...


2017年10月10日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト八木宏一郎さんは...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください