芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 東京都小平市の『寺島なす』通販情報!満天 青空レストラン

東京都小平市の『寺島なす』通販情報!満天 青空レストラン


茄子

2021年9月11日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、東京都小平市の寺島なすです。

MCの宮川大輔さんとゲストであるお笑いコンビ『なすなかにし』の那須晃行さん・中西茂樹さんが、焼きナスやマーボーなす、型焼きソーセージなど、『寺島なす』を使った美味しい料理に舌鼓を打ちました。

東京都小平市の『寺島なす』に迫ります。

東京都小平市の『寺島なす』情報

一口に茄子と言っても、『中長なす』『長なす』『丸なす』『小なす』『米なす』など品種は様々。

さらに、伝統野菜の茄子の品種は、『賀茂なす(京都府)』『薄皮丸なす(山形県)』『泉州水なす(大阪府)』『ていざなす(長野県)』など、数多くの品種が存在しています。

しかし、諸々の事情により栽培されなくなった伝統野菜の茄子も少なくありません。

江戸野菜である『寺島なす』もその中の一品種だったのです。

かつて、墨田区東向島は「寺島」と呼ばれ、墨田川上流から流れてくる肥沃な土壌で野菜が栽培されており、そこで栽培された茄子は『寺島なす』と呼ばれて江戸の人々の食を満たしていました。

ところが、寺島は関東大震災後に住宅地になり、結果、『寺島なす』の栽培も廃れてしまいます。

こうして姿を消した『寺島なす』ですが、2009年に地元小学校が栽培に成功したことをきっかけに『寺島なす復活プロジェクト』が始動して、現在、復活進行中です。

ちなみに、『寺島なす』は鶏卵サイズの大きさで、皮は厚めという特徴があり、加熱するとトロトロになるので、炒め物や天ぷらにすると美味しくいただけます。

東京都小平市の『寺島なす』通販

東京都小平市の『寺島なす』は、楽天では販売されていません。

ネットで検索したところ、他のオンラインショップでも販売されておらず、かなり希少のようです。

また、『寺島なす』の種も売れ切れになっています。


関連記事

2019年12月10日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・山本剛志さんは...


2020年6月9日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、『株式会社...


2021年7月31日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、宮崎...


2019年7月16日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・原島玲子さんと大...


小林寛司さんは、農業をしながらシェフもしている男性で、経営するレストラン『ヴィ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください