芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 腰痛専門医 西良浩一の勤務先病院・本・プロフィール

腰痛専門医 西良浩一の勤務先病院・本・プロフィール


腰痛

2019年6月25日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、腰痛専門医の西良浩一(さいりょうこういち)さんです。

腰痛やギックリ腰、坐骨神経痛などで、腰に痛みを感じたことはありますか?

なった人しかその痛みが分からないのが腰痛であり、「治るのか?」「今後、普通に生活できるのか?」「歩けるのか?」と真剣に考えるくらいの強烈な痛みが襲います。

病院に行っても簡単に治らないのが腰痛の怖いところです。

しかし、腰痛専門医の西良浩一さんは、独自の腰痛手術法を確立して実績を上げ、今では誰もが知るトップアスリートからも腰痛治療をお願いされています。

日本一の腰痛専門医と言って過言ではない西良浩一さんの素顔に迫りました。



西良浩一ってどんな人?

西良浩一さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 西良浩一(さいりょうこういち)

【生年月日】 1963年

【出身地】 香川県高松市

【高校】 香川県立高松高等学校卒業

【最終学歴】 徳島大学医学部卒業、徳島大学大学院医学研究科修了

【職業】 徳島大学運動機能外科学教授

西良浩一さんは、香川県随一の進学校である高松高校を卒業後、徳島大学医学部に進学し、医師を目指しました。

最初は、野球肘を中心にスポーツ医学の研究をしていましたが、1995年から脊椎スポーツ医学に変更します。

そして、「2000年、スポーツ選手の腰痛治療に脊椎内視鏡技術導入」「2001年、腰椎分離症手術に世界初となる脊椎内視鏡導入」「世界最小内視鏡PEDの開発」などの実績を残してきたのです。

もちろん、徹底した問診で腰痛の原因を突き止める西良浩一さんの努力も見逃せません。

その結果、『2018年版 国民のための名医ランキング―いざという時の頼れる医師ガイド 全国名医514人厳選』で、「整形外科医が選ぶ整形外科部門」の第1位に選ばれています。

女子ハンマー投げの室伏由佳さん、アルピニストの野口健さん、ハンドボールの宮崎大輔さん、元巨人の高橋由伸さんなど、多くのトップアスリートが西良浩一さんの治療を受けて、腰痛を治しました。

まさに、スーパードクターです。

西良浩一は、2019年6月時点において、『徳島大学整形外科』で教授を務めていますが、特定機能病院のため、診療を受けるには紹介状が必要となっています。

気をつけてください。



西良浩一の腰痛本

西良浩一さんが出版している腰痛に関する本は、次のとおりです。


極めるアスリートの腰痛

腰痛完治の最短プロセス

『腰痛完治の最短プロセス』は、西良浩一さんと室伏由佳さんが共著した腰痛本で、高評価を受けています。

興味のある方は、Kindle版または中古本をお買い求めください。


関連記事

2016年9月17日放送、フジテレビ系列「ENGEIグランドスラム」の出演者を...


2018年9月4日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト瀬川信太郎さんは、民...


2017年10月24日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト原坂一郎さんは、...


2016年12月30日の「アメトーーク 年末5時間スペシャル!」は、「ザキヤマ...


2016年9月12日放送のスマスマは、草なぎ剛のイケメン登山部。山本裕典さん・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください