芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 小巻亜矢 サンリオ社長のプロフィール!次男の事故・2度のがん

小巻亜矢 サンリオ社長のプロフィール!次男の事故・2度のがん


2019年12月10日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、サンリオピューロランドの社長である小巻亜矢(こまきあや)さんです。

大きな会社の女社長は珍しいですし、「サンリオピューロランド初の女社長」ならば尚珍しいいので、それが理由で『プロフェッショナル』で特集されたと思う方も多いことでしょう。

しかし、そうではありません。

小巻亜矢さんは、赤字経営で危機的状況が続くサンリオピューロランドを5年でV字回復させた敏腕女社長なのです。

波乱万丈な人生を歩んでいる小巻亜矢さんの素顔に迫ります。



小巻亜矢ってどんな人?

小巻亜矢さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 小巻亜矢(こまきあや)

【生年月日】 1959年8月16日

【出身地】 東京都

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 東京大学大学院教育学研究科修士課程修了

【職業】 『株式会社サンリオエンターテイメント』の代表取締役社長

小巻亜矢さんは、大学卒業後に新卒でサンリオエンターテイメントに就職し、その後、結婚をきっかけに専業主婦となりました。

そして、次男を交通事故で亡くし、離婚を経験した後、化粧品販売の仕事に就きます。

しかし、縁あってサンリオに復職することになり、シングルマザーとして育児と仕事の両立をしながら、2度のガンを克服し、52歳で働きながら東大大学院に進学しました。

その後、2014年度に126万人だった来場者数を2017年度には198万人に増やすと共に、「2014年 顧問就任」「2015年 取締役就任」「2016年 館長就任」と、異例のスピードで出世を果たしています。

サンリオが見事に復活したのは、小巻亜矢さんがオトナ女子に受け入れられる「カワイイ」を取り入れたからです。

小巻亜矢さんは、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2020」の大賞に選ばれ、働く女性の憧れの存在となっています。



小巻亜矢 2歳の次男を交通事故で亡くす

小巻亜矢さんは、20代で結婚し、3人の息子を授かりました。

サンリオを辞め、専業主婦として家事と育児を両立していましたが、34歳の時に2歳の次男を交通事故で亡くしてしまいます。

このことで精神的に追い込まれた小巻亜矢さんは、嬉しさも何も感じなくなり、「何のために生きているのか?」と考えるようになったのです。

そして、離婚を選びました。

離婚後、再就職活動するも、なかなか仕事が見つかりませんでしたが、化粧品販売の仕事を誘われて、子育てしながら全国を巡って化粧品を販売します。

この時、女性の悩みに対して相手のためになる回答をできなかったことでコーチングの必要性を感じ、忙しい仕事の合間にコーチングの勉強をしている際に、仲間から『人生は廻る輪のように』という本を薦められ、この本によって次男を亡くした苦しみから解放されました。

小巻亜矢、2度のがんを克服

小巻亜矢さんは、40代で乳がんと子宮の病を患いました。

どちらも命に係わる大病ですが、見事に克服し、現在は、子宮頸がん予防啓発活動『ハロースマイル(Hellosmile)』委員長として活躍中です。


関連記事

2019年11月5日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・井上こんさんは、...


2018年5月9日放送の『ナカイの窓』は、『ホテル』です。『ホテルニューオータ...


2019年10月30日放送の『笑神様は突然に・・・2019秋SP』で、千鳥一行...


2017年8月16日放送の『ナカイの窓』は、『バカリズムを知る人SP』です。謎...


2020年4月4日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・那...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください