芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 夜間中学教師・入江陽子のプロフィール!東京国際大学付属日本語学校

夜間中学教師・入江陽子のプロフィール!東京国際大学付属日本語学校


教室

2021年5月25日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、夜間中学教師・入江陽子(いりえようこ)さんです。

現在の日本では、小学校6年間・中学校3年間、合計9年間は日本国憲法で義務教育と定められているため、ほとんどの人が基礎的な教育を受けていますが、中には不登校で義務教育を受けていない人もいます。

また、時代を遡るほど、諸々の事情により子供の頃に教育を受けていない人が多くいます。

これらに人たちの中には、大人になってから「勉強したい!」「読み書きを習得したい!」「高校に進学したい!」「中学を卒業して就職したい!」と勉強に意欲を燃やす人も少なくありません。

そこで、義務教育を受けられなかった老若男女が教育を受けられる夜間中学が、全国各地で開校されているのです。

長年に渡り夜間中学教師として活躍している入江陽子さんの素顔に迫ります。

入江陽子ってどんな人?

入江陽子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 入江陽子(いりえようこ)

【生年月日】 1968年?

【出身地】 ※非公表

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 ※非公表

【職業】 夜間中学教師、『千代田区立神田一橋中学校』の主任教諭

入江陽子さんは、53歳(2021年5月時点)で、27年間に渡り夜間中学教師として多くの生徒を教育してきました。

子供の頃に義務教育を受けられなかった人たちのために誕生した夜間中学ですが、今は8割が外国人だそうで、主な教育内容は外国人に日本語を教えることになっています。

そして、入江陽子さんは現在、『千代田区立神田一橋中学校』の主任教諭として活躍中です。


関連記事

2021年11月6日放送の日本テレビ系列『満天 青空レストラン』の食材は、埼玉...


2022年2月22日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・森崎博之さんは、...


2021年2月1日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・川...


2021年6月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・MARUOSAさ...


2018年7月10日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト小石原浩美さんは、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください