芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » スタイリスト・大草直子のプロフィールと本

スタイリスト・大草直子のプロフィールと本


2021年11月16日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、大人気スタイリストの大草直子(おおくさなおこ)さんです。

コロナ禍にあっては多くの職業が苦しんでおり、自粛生活や収入減少による買い控えなどによりアパレル業界も例外ではありません。

しかし、コロナ禍の苦境の中でも、大草直子さんは中年女性から絶大な支持を受けてスタイリストとして活躍しており、新雑誌の創刊も手掛けています。

そんな大草直子さんの素顔に迫りました。

大草直子ってどんな人?

大草直子さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 大草直子(おおくさなおこ)

【生年月日】 1972年

【出身地】 東京都

【血液型】 B型

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 立教大学卒業

【職業】 フリーのスタイリスト、webマガジン『mi-mollet(ミモレ)』の編集長

東京都出身の大草直子さんは、小中高一貫校に通うと、立教大学卒業後に雑誌『ヴァンテーヌ』編集部で働き始めました。

そして、大学時代から交際していた彼氏と結婚して28歳で長女を出産し、仕事でもプライベートでも充実した日々を過ごしていましたが、ある日、夫から離婚を告げられます。

今まで順風満帆な人生を歩んできたため、大草直子さんはショックを受けて2年くらい落ち込みましたが、その数年後にベネズエラ人の男性と結婚し、長男と次女を授かりました。

こうして、子供を育てながらスタイリストの仕事も頑張る日々が続きましたが、38歳の時、妊娠していた時期に育児と大きな仕事が重なり、精神的にも肉体的にも追い込まれます。

そこで、「自分がお金を稼ぐから、育児と家事をして欲しい!」と旦那さんに頼み、仕事を辞めてもらったのです。

結果、ベネズエラ人の旦那さんは育児と家事の才能があり、大草直子さんも体型や年齢の悩みを解決するスタイリングが高く評価されてカリスマスタイリストとして人気になりました。

スタイリスト・大草直子の本

大草直子さんが出版した本をいくつか紹介します。

AMARC magazine

飽きる勇気 好きな2割にフォーカスする生き方

大草直子のSTYLING&IDEA 10年後も使える「おしゃれの結論」

大草直子さんの本は、どれもみんな高評価です。


関連記事

2017年6月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト竹下栄吾さんは、冷...


2018年10月11日放送の『ナカイの窓』のテーマは、新企画「番付の窓」です。...


2020年4月4日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・水...


2020年1月1日放送の日本テレビ系列『おもしろ荘』に出演した10組のお笑い芸...


2018年6月14日の『アメトーーク!』は、『将棋たのしい芸人』です。将棋好き...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください