芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 旋盤職人・岩井仁のプロフィール!原子力発電所、新幹線、瀬戸大橋

旋盤職人・岩井仁のプロフィール!原子力発電所、新幹線、瀬戸大橋


旋盤

2021年11月30日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、旋盤職人の岩井仁さんです。

旋盤とは、金属を回転させて刃で削っていく機械のことを指します。

さまざまなことが機械化されている現在においては、「機械で作った方が正確な金属製品になる」と誰もが思うことでしょう。

しかし、岩井仁さんの手にかかれば、機械でも難しい0.01ミリの精度で削ることが可能なのです。

天才旋盤職人と称される岩井仁さんの素顔に迫ります。

岩井仁ってどんな人?

岩井仁さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 岩井仁

【年齢】 85歳(2021年11月時点)

【出身地】 東京都大田区

【職業】 旋盤職人、『岩井製作所』の社長

岩井仁さんは、東京都大田区蒲田で板金業を営む父親の元に生まれましたが、母親に「勤め人になって欲しい」とお願いされて会社員になりました。

しかし、父親の影響もあり職人に憧れ、1970年代前半に旋盤を購入して旋盤職人になったのです。

その後、順調に旋盤の技術を磨くと、機械を上回る正確さが評価され、原子力発電所・新幹線のシリンダーや瀬戸大橋のワイヤーを制御するシリンダーなど、国家プロジェクトを依頼されるようになり、85歳の現在も現役で活躍しています。

ちなみに、岩井仁さんは新幹線の揺れを確認するために、自分でお金を払って新幹線に乗っているそうです。


関連記事

2020年12月8日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・野村健一郎さんと...


2017年7月16日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、レイザー...


2018年2月6日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト石井公二さんは、街に...


2017年11月12日に『ビートたけしのスポーツ大将』が復活しました。裏番組は...


2018年5月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト種藤潤さんは、全国...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください