芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 上白石萌歌、午後の紅茶CMでの歌声が話題に!姉は君の名はの上白石萌音

上白石萌歌、午後の紅茶CMでの歌声が話題に!姉は君の名はの上白石萌音


上白石萌歌という名前の知名度は2016年12月時点であまりありませんが、上白石萌歌さんのかわいい顔や歌が上手いことは知られるようになりました。

そのきっかけとなったのは、2016年12月7日から放送された「キリン 午後の紅茶」の「あいたいって、あたためたいだ。」編です。

人がいない田舎の駅のホームで、ヘッドホンを付け、目をつぶったままCharaさんの「やさしい気持ち」を熱唱していると、電車がホームに入ってきて、降り立った男子高校生に「声でかすぎ」とツッコまれ、一緒に帰宅するという内容になっています。

放送が開始されるとすぐに、そのかわいさと歌のうまさで評判となり、「午後の紅茶CMの女の子は誰だ?」と話題になりました。

この女の子こそ上白石萌歌さんであり、上白石という珍しい名前から分かるように、2016年の大ヒット映画「君の名は。」のヒロイン・宮水三葉役の声優を演じた上白石萌音さんの実の妹です。

女優として今後の活躍が期待される上白石萌歌さんの素顔に迫ります。



上白石萌歌ってどんな人?

上白石萌歌さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 上白石萌歌(かみしらいしもか)

【生年月日】 2000年2月28日

【出身地】 鹿児島県鹿児島市

【血液型】 A型

【身長】 161cm

【推定カップサイズ】 A~Bカップ

【趣味】 歌うこと、踊ること、詩を書くこと、サイクリング

【高校】 ※非公表

【事務所】 東宝芸能

父親が日本語講師ということで、2006年から3年間、メキシコで生活した経験を持っており、スペイン語と英語が堪能です。

そして、帰国後、歌が好きということで、姉の上白石萌音さんと共に地元鹿児島のミュージカルスクールに通い出します。

そのスクールの先生に勧められて、2011年の「第7回 東宝シンデレラオーディション」に姉妹揃ってエントリーすると、可愛さと圧倒的歌唱力で、妹・上白石萌歌さんはグランプリに輝き、姉・上白石萌音さんは審査員特別賞を受賞し、芸能界入りを果たしました。

モデル、女優(ドラマ・映画・ミュージカル)、歌手というように各分野で活動しており、若くても実力があるため、今後、さらなる活躍が期待されます。



歴代シンデレラから見える上白石萌歌の今後

東宝シンデレラオーディションは不定期に開催されるので、今までの受賞者は少ないです。

有名どころだけピックアップします。

  • 第1回(1984年) グランプリ:沢口靖子、ファイナリスト:斉藤由貴
  • 第2回(1987年) 審査員特別賞:水野真紀
  • 第4回(1996年) グランプリ:野波麻帆、審査員特別賞:田中美里
  • 第5回(2000年) グランプリ:長澤まさみ
  • 第7回(2011年) グランプリ:上白石萌歌、審査員特別賞:上白石萌音

他の受賞者は、名前を見ても分かりません。

一方、今でも残っている受賞者は、みんな女優として活躍しており、顔と名前が一致します。

したがって、上白石萌歌さんも十分に人気女優になる可能性があるでしょう。


関連記事

女優・歌手として活躍中の大原櫻子さんの父親は、「ぐるナイのゴチになります!」や...


若手女優の杉咲花さんは、「味の素Cook Do」のCMと朝ドラ「とと姉ちゃん」...


屋比久知奈さんは、ディズニー映画「モアナと伝説の海」の主人公・モアナ役の声優に...


女優の宮沢りえさんが、年下のジャニーズアイドルと代官山でデートしているところを...


平田敦子さんは、フジテレビ系列「FNS27時間テレビ2015」で、大久保佳代子...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です