芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 菊川結衣 フルコンタクト空手・軽量級女王のプロフィール

菊川結衣 フルコンタクト空手・軽量級女王のプロフィール


菊川結衣さんは、見た目は可愛らしい女の子ですが、実際は空手女子です。

しかも、ただ空手をしているだけではなく、実際に殴り合うフルコンタクト空手・女子軽量級で4連覇を達成している絶対女王なのです。

そんな菊川結衣さんが、2017年10月3日放送のTBS系列『ぶっこみジャパニーズ9』に出演し、アメリカの滅茶苦茶な空手道場で正しい空手を指導しました。

番組の構成上、最初はその滅茶苦茶な練習を受けなければならないので、収録後に「もう2度と嫌です」とコメントするほど、こりごりな気持ちになることに。

それでも、世界を代表する空手女王として、アメリカで本当の空手道を広めることに成功しています。



菊川結衣ってどんな人?

菊川結衣さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 菊川結衣(きくかわゆい)

【年齢】 19歳(2017年5月時点)

【出身地】 東京都

【身長】 148cm

【体重】 48kg

【特技】 空手

【高校】 日本大学第二高等学校卒業

【最終学歴】 共立女子大学文芸学部在籍中(2017年10月時点)

菊川結衣さんが所属している空手団体は、『新国際空手道連盟 芦原会館』です。

「芦原カラテ」とも呼ばれるこの流派は、大山倍達総帥との確執により、一撃必殺を信条とする極真会館を除名された芦原英幸さんが、1980年に設立しました。

空手に少林寺拳法の要素を取り入れ、場合によっては投げ技も使用し、攻防一体の実践的なスタイルを採用しています。

ここで空手を習得した菊川結衣さんは、どんどん強くなり、2014年、高校2年生の時に『全日本フルコンタクト空手道選手権・女子軽量級』で優勝すると、その後も勝ち続け、4連覇を達成しました。

さらに、身長148cm、体重48kgと、小柄な体格であるにもかかわらず、無差別級の『新極真会全日本空手道選手権大会』でも、自分より大きな相手と闘って、上位の結果を残しています。

その他の大会でも好成績を残していますが、ハッキリ言って書ききれません。

菊川結衣さんは、見かけによらず、一般男性のほとんどが敵わないくらい強いのです。



菊川結衣2段の空手の試合動画

菊川結衣さんの強さが分かる空手の試合動画を紹介します。

【JFKO】第3回全日本フルコンタクト空手道選手権大会 女子軽量級・決勝 成田華 VS 菊川結衣
4対0で菊川結衣さんの勝利

軽量級では敵なしの強さです。

【新極真会】第48回全日本空手道選手権大会 女子決勝 菊川結衣 VS 将口恵美
4対0で菊川結衣さんの敗北

無差別級ということもあり、小柄な菊川結衣さんには不利ですが、それでも準優勝しています。

試合動画を観ると、菊川結衣さんは、空手が上手いだけではなく、気持ちが強いことも分かりますね。


関連記事

2016年8月のブラジルオリンピックで4大会連続の金メダリストになった伊調馨さ...


野村忠宏さんは元柔道選手で、オリンピックで3個の金メダルを獲得しています。それ...


畠山愛理さんは、元新体操選手ですが、美人で有名で、過去にはミス日本にも選ばれて...


青山学院大学陸上競技部が、2017年2月23日放送の「VS嵐」に出演しました。...


竹中絢音さんは、『アームレスリングの世界ジュニアチャンピオン』に輝いた女子高生...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です