芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 竹俣紅がかわいい!高校偏差値・大学合格、破門の真実は?

竹俣紅がかわいい!高校偏差値・大学合格、破門の真実は?


竹俣紅さんは、小学生の時から将棋が上手な女の子として有名で、何度かテレビ出演していました。

天才小学生として「ネプキッズリーグ」という番組に出演した際には、小学5年生で漢検2級に合格したことをアピールする姿が印象的な、アラレちゃんのような女の子でした。

しかし、大学生になった竹俣紅さんはメガネをやめ、話題になるほどの可愛さです。

女流棋士でありながらタレント活動もしている竹俣紅さんの素顔に迫ります。



竹俣紅ってどんな人?

竹俣紅さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 竹俣紅(たけまたべに)

【生年月日】 1998年6月27日

【出身地】 東京都

【血液型】 ※非公表

【身長】 155cm

【推定カップサイズ】 Aカップ or Bカップ

【趣味】 ミニ盆栽、カブトムシ

【特技】 女流棋士のPV制作

【中学・高校】 渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校卒業

【最終学歴】 早稲田大学政治経済学部在学中(2017年5月時点)

【事務所】 ワタナベエンターテインメント

竹俣紅さんは、小学校入学前にそろばんがやりたくて近所の本屋に行ったのですが、そろばんの本がなかったことで、その後の人生を決定付ける出会いをします。

将棋の本が目に入り、漢字も好きということで、その将棋の本を購入したのです。

これを切っ掛けに将棋を始めた竹俣紅さんでしたが、周りに将棋を指せる人がいなかったため、母親がネットで日本将棋連盟の子どもスクールを見つけ、小学1年生か2年生で入りました。

そして、2008年、小学4年生の時に「第1回駒姫名人戦」で優勝し、2010年には、小学生でありながらプロに勝利する活躍をします。

その勢いのまま、中学2年生であった2012年10月1日に、プロの女流棋士になりました。

この文章を執筆している2017年5月時点において、女流棋士・タレント・大学生の3つをこなし、忙しい日々を過ごしています。

竹俣紅さんはかわいいと評判なので、将棋ファンを中心に、タレントとしても人気になりそうです。



竹俣紅の高校偏差値・大学合格

竹俣紅さんは、中2で女流棋士になったほどの知力の持ち主なので、どれくらい頭が良いのか知りたいのではないでしょか?

まず高校ですが、中高一貫校の渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校を卒業しており、偏差値75と凄いです。

この名門校に通いながらプロ棋士になり、両立を続けていたのですが、自分が手を抜くことで将棋をやっている後輩もダメと思われないように、学校の課題も必ず提出しました。

だから、成績は学年トップクラス。

志望大学を東京大学文科三類と将棋が強い早稲田大学政治経済学部に決め、東大は不合格だったものの、見事に難関大学である早稲田政経に一般受験で合格しました。



竹俣紅の破門の真実

竹俣紅さんは、高校3年生になった時、大学受験のために1年間の休場届を提出しました。

それ自体は問題ありませんが、将棋を休んでいるにもかかわらず、芸能事務所と契約し、「ワイドナショー」に不定期で出演していたので、師匠の森内俊之9段に激怒され破門されそうという噂が立ったのです。

さらに、以前から、竹俣紅さんが記録係を避けていることで、森内俊之9段と軋轢があるという報道もされました。

結局、破門はされておらず、真相は藪の中です。


関連記事

元HKT48の菅本裕子さんは、現在、メイクアップ動画で女性から圧倒的な支持を得...


ママタレの小倉優子さんが、離婚秒読み段階とみられています。原因は、夫・菊池勲さ...


タレントの福島和可菜さんは、フルマラソンで3時間を切る記録を出した、芸能界のマ...


ゆっこママは、「月曜から夜ふかし」でお馴染みの新宿2丁目でバーを経営するオネエ...


南田裕介さんは、ホリプロのマネージャーでありながら、大の鉄道ファンとしてテレビ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です