芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » リンカーン芸人大運動会2016!みどころと結果

リンカーン芸人大運動会2016!みどころと結果


運動会

リンカーンは、ダウンタウン、さまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンがレギュラーで、2005年10月18日から2013年9月10日まで毎週火曜日に放送されていた人気バラエティー番組です。

芸人大運動会は、レギュラー放送中から行われていた人気企画であり、番組終了後も秋の恒例行事として続いています。

そして、リンカーン芸人大運動会2016では、総勢52人の人気芸人が浜田組と松本組に分かれて真剣勝負を繰り広げました。

そのみどころと結果を紹介します。



リンカーン芸人大運動会の過去の成績

リンカーン芸人大運動会は2007年から行われていますが、2007年は初老組VS中年組、2008年はツッコミ組VSボケ組で行われており、2009年から浜田組VS松本組となり、2013年は行われていません。

今の対戦スタイルとなった2009年以降の成績を見ると、浜田組4勝に対し、松本組は2勝で、内容も浜田組が圧倒しています。

しかし、前回の2015年は、最後のリレーまでもつれ込み、松本組が僅差で先にゴールして勝利しました。

2016年も松本組が連覇できるのか、それとも浜田組がいつも通りに圧倒するのか、見物です。

リンカーン芸人大運動会2016のみどころ

リンカーン芸人大運動会は、ところどころに散りばめられたお笑いと、芸人同士の真剣勝負が魅力で、開会式から閉会式の総合成績発表までみどころいっぱいです。

2016年は、次の7つの競技が行われます。

障害物競走
最初は恒例の障害物競争からスタート。ネットくぐり、平均台、アスレチック、アメ食い、ずた袋、そして、新たにロープ網登りとラグビーボールドリブルが加わりました。中堅芸人による激しい争いで、トラブル必至です。特に、毎回必ず息を切らして辛そうにゴールする宮迫博之さんに注目です。
だるま崩し綱引き
全員参加の綱引きです。それぞれのキャプテンが綱の最後部に繋がれており、綱を引いてキャプテンを「相手キャプテンの顔だるま」に近づけ、倒した方が勝ちとなります。
蛇の皮むき
8人の芸人が縦に並んで前の人の腰をつかみ、後の人がバックに倒れ込むと同時に前の人がバックでまたいで行きます。最前列の人まで全員が仰向けに寝転んだら、今度は起き上がってから前進してまたぎ、そのままゴールを目指します。昔は見聞きしたことがない種目ですが、今は小学校の運動会で実際に行われているところもあるようです。
女子大相撲
先鋒・中堅・大将に選ばれた女芸人が真剣勝負。2勝した方が勝利となります。一番の見どころは、元プロレスラーの安藤なつVS元ヘビー級ボクサーのしずちゃんです。
イス取り合戦
全員参加で、少しずつ椅子を減らしていき、最後の一人になるまで続けます。毎回のようにトラブルになる種目なだけに、見逃せません。
バレーボールトス合戦
1発勝負で、バレーボールのトスの回数を競います。この種目の参加者は、ここまでの競技で目立っていない人限定となっており、本部によって各チーム5名が指名されるルールです。目立っていない芸人は誰だ?
チーム対抗リレー
最終種目は、総合成績に大きな影響を与えるリレー。2015年は、最後の最後まで大接戦となりました。最後の種目ということで、芸能人が笑いを取らずに真剣に走るので必見です。

他にも準備体操、大乱闘、芸人と浜田雅功さんのカラミ、休憩前のやり取りなどがみどころとなるでしょう。



よゐこの有野晋哉、鎖骨骨折で全身麻酔の手術

よゐこの有野晋哉さんが、リンカーン芸人大運動会2016のチーム対抗リレーで、バトンを渡す際に転倒して鎖骨を骨折しました。

かなりの重傷で、全身麻酔をして鎖骨にプレートを埋め込む手術をし、ラジオ番組も数回欠席したそうです。

44歳とそこそこの年齢ですし、運動も苦手なようなので、このように大きなケガになってしまったのでしょう。

タレントが収録中にケガをするとテレビ局は謝罪しなければならない傾向にありますが、リレー中のケガは仕方ないですね。

リンカーン芸人大運動会2016 結果発表

結果は、松本組233,000円、浜田組255,000円で、リンカーン芸人大運動会2016の総合優勝は、浜田組となりました。

それぞれの種目の勝敗は次のとおりです。

  1. 障害物競走 
  2. だるま崩し綱引き 浜田組勝利
  3. 蛇の皮むき 松本組勝利
  4. 女子大相撲 松本組勝利
  5. イス取り合戦 松本組勝利
  6. バレーボールトス合戦 松本組勝利
  7. チーム対抗リレー 浜田組勝利

バレーボールトス合戦に出場した目立っていない芸人は、次のとおりです。

松本組:雨上がり蛍原・アンジャッシュ児島・ドランクドラゴン鈴木拓・アンガールズ山根・バイキング西村
浜田組:よゐこ有野・インパルス堤下・ロッチコカド・小島よしお・トレンディエンジェルたかし

松本組が負けた敗因は、リレーで永野さんがコケたことと、メイプル超合金の安藤なつさんが遅すぎることでした。

松本人志さんは「悪意を感じる」と結果に納得しておらず、仕方なく後片付けの掃除をしているシーンで終了しています。


関連記事

2017年1月29日の「日曜もアメトーーク!」は、「初の木曜日曜連動企画!鉄道...


2017年4月18日のTBS「マツコの知らない世界」のゲストひのようこさんは、...


2017年1月31日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト中橋美輝さんは、1...


2017年5月28日の「日曜もアメトーーク!」は、「ド田舎芸人」です。ド田舎出...


2016年9月8日放送のテレビ朝日系列「芸能人が実体験を告白!最悪の一日」で、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です