芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » タレント » 整形男子アレン 歯だけで500万円、総額9000万円!パトロンは?

整形男子アレン 歯だけで500万円、総額9000万円!パトロンは?


整形男子アレンさんをご存知ですか?

「日本一美しい整形男子」「整形サイボーグ・ヴァニラの男版」と呼ばれるだけのことはあり、一目見ただけで何度も整形手術していることが分かる顔立ちです。

それもそのはずで、手術回数は数百回に及び、総額9000万円というから驚くしかありません。

なんと、歯だけで500万円とのこと。

もはや、元の顔が分からないくらい変わっており、見た目は人形のようです。

整形男子アレンさんがこれほどまでの整形依存になった経緯に迫ります。



整形男子アレンってどんな人?

整形男子アレンさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 アレン

【年齢】 27歳(2019年7月時点)

【職業】 タレント

【事務所】 フリー

整形男子アレンさんの本名は非公開で、年齢は27歳(2019年7月時点)です。

元々、パトロンに整形手術のお金と生活費をもらって生きている整形依存の一般人でした。

そのことがテレビスタッフの目に留まり、2014年にTBS系列『私の何がイケないの?』に出演すると、無職で人に頼って生きていることを西川史子さんに注意されます。

そして、改心してタレント活動を開始し、『MX 5時に夢中』『今夜くらべてみました』『ナカイの窓』などの人気番組に出演し、整形ネタを披露するようになりました。



整形男子アレンが整形手術を始めたきっかけは?

ネットで整形前の写真が出回り、世間から「整形前の方がイケメン」と言われている整形男子アレンさんですが、小学生の時にイジメにあいました。

このまま公立中学校に進学したらイジメ続けられると思い、逃れるために中学受験して合格しますが、そこまでしたにもかかわらず、ナヨナヨしていたために中学校でもイジメられたのです。

コンパスの針で背中をつつかれたり、「ブス」「なんで、そんなにシワがあるの?」と男女からイジメられ、苦悩する日々を過ごす中、きれいになって見返すことを決意します。

その目的を達成するために、上京して靴屋のアルバイトでお金を貯め、親の同意を得ると、18歳の時にプロテーゼで鼻を高くする手術をしました。

最初は満足できましたが、目が慣れると満足できず、その後、4回鼻の整形手術をやり直し、ほうれい線を消す整形も施します。

こうして、整形依存になり、今までに500回以上整形手術をしました。

老けるのが嫌で、ダビデ像のような彫刻的な美しさを求めているので、整形男子アレンさんは今後も整形手術を続けて行くことでしょう。



整形男子アレンのパトロンは?歯は1人で500万円の支援

整形男子アレンさんの整形手術費用は、2019年9月時点で9000万円に達しており、1億円突破も時間の問題です。

最初は自分でアルバイトして貯めたお金で整形手術を受けたそうですが、20代で9000万円も出せるわけがなく、一体どうしたのか気になるでしょう。

整形男子アレンさんによると、19歳の時から整形手術費用を支援してくれるパトロンが多い時で5人いて、そのパトロンのおかげで整形で来ているとのこと。

整形男子アレンさんの歯は真っ白ですが、これは自分の歯を削ってジルコニアセラミックを被せる審美歯科治療を受けており、総額500万円かかりましたが、これも1人のパトロンが全額負担したそうです。

入れ替わりはありますが、絶えずパトロンがいるため、整形男子アレンさんは総額9000万円以上の整形手術を受けられました。


関連記事

フジテレビ系列「めちゃイケ」で一躍有名人となった蓬田修士さんが、2017年3月...


日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」で、滑舌が悪いことで一躍注目の的になったフェ...


塩崎省吾さんは、日本随一の焼きそばブロガーです。47都道府県のみならず、海外へ...


塩見侑希さんは、ホリプロに所属する若手タレントで、女優を目指しています。しかし...


人気若手俳優である菅田将暉さんですが、それに便乗して父母も注目を浴びています。...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください