芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » タレント » まなまる(永藤まな)のプロフィール!クレヨンしんちゃん声マネタレント

まなまる(永藤まな)のプロフィール!クレヨンしんちゃん声マネタレント


多くのものまね芸人・モノマネタレントがいますが、特徴のある人気芸能人や人気アニメキャラクターのものまねをするため、被ることは珍しくありません。

武田鉄矢さんやアントニオ猪木さん、志村けんさん、篠原涼子さん、ドラえもんなどのものまねは定番ですよね。

『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけも特徴と知名度があるので、プロ・素人問わずにものまねする人が多いのですが、その中でも特に評判なのが「まなまる」こと永藤まなさんです。

「次の声優になれるくらい上手い」と評価されるほど似ており、しかも、クレヨンしんちゃんの声マネで人気曲を歌って一躍注目の存在となりました。

クレヨンしんちゃん声マネタレント・永藤まなさんの素顔と動画に迫ります。



まなまるってどんな人?

まなまるさんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 まなまる ※本名:永藤まな(ながふじまな)

【生年月日】 1993年1月8日

【出身地】 長野県

【血液型】 B型

【身長】 151.2㎝

【趣味・特技】 ピアノ、耳コピ、絶対音感、ものまね、腹話術

【高校】 某音楽高校を卒業

【最終学歴】 某音楽大学を卒業

【事務所】 SHOWROOM RECORDS

まなまるさんは、4歳頃からピアノを習い始め、小学生の時には「将来ピアニストになりたい!」と夢を描きました。

ただ、成長するにつれてピアノが好きでなくなり、周りの人が喜んでくれるからというモチベーションでピアノを続けます。

その後、音楽高校に進学し、子供が好きなので教育大学に進学することも考えましたが、結局、音楽大学に進学しました。

しかし、そこまでピアノを極めても、プロで食っていける人はごく一部で、ほとんどの音大生は一般企業に就職するしかありません。

まなまるさんは、大学卒業前に幼稚園の先生や楽器店への内定をもらい、大学院の試験も受験していましたが、すべて断ってフリーのピアニストとして活動を始めます。

ただ、そう甘くはなく、1年半活動を続けても芽が出なかったので諦めて帰郷しようと考えましたが、開き直ってSHOWROOMでトークや歌のライブ配信をして芸能活動を始めました。

そして、ピアノの弾き語りを始めると、視聴者から『オラはにんきもの』のリクエストがあり、以前撮影した動画をツイッターにアップすると大評判となります。

クレヨンしんちゃん声マネに手応えを感じたまなまるさんは、野原しんのすけの声で『うっせぇわ』を歌い、このピアノ弾き語り動画をYouTubeで公開したところ、3日ほどで再生回数200万回再生に達したのです。

まなまるさんが歌う野原しんのすけ声マネバージョン『うっせぇわ』は、1ヶ月で800万回再生を突破し、YouTubeの登録者数は3万人から30万人にアップしています。

ちなみに、まなまるさんは、『おじゃる丸』や『ドラえもん』など約20種類のレパートリーを持っているそうです。



ピアノタレント・まなまるのものまね動画

まなまるさんのものまね動画をいくつか紹介するので、ぜひ、ご視聴ください。

【クレヨンしんちゃん】うっせぇわ/弾き語りVer.【まなまる】

【鬼滅の刃】『紅蓮華/LiSA』を あの国民的キャラクターが歌ってみたら!!!【全15キャラ】

【クレヨンしんちゃん】廻廻奇譚/弾き語りVer.【呪術廻戦】【まなまる】

まなまるさんのものまねは、本当にそっくりでクオリティーが高いですね。

まなまるさんの今後の活躍に期待です。


関連記事

子役の新津ちせさんは、『君の名は。』『天気の子』を大ヒットさせた新海誠監督の娘...


2016年12月1日から都内の病院に入院していた西川史子さんが、2017年1月...


タレントのデヴィ夫人が、2016年12月3日に放送された関西テレビ「胸いっぱい...


あまいけいきさんは、日本を代表する人気スイーツブロガーです。毎日欠かすことなく...


安倍乙さんは、『劇団4ドル50セント』に所属する劇団員です。「ロンハーに時々呼...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください