芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 激レアさん!ゴルゴ松本、少年院を慰問し「命の授業」

激レアさん!ゴルゴ松本、少年院を慰問し「命の授業」


2020年12月21日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは、日本全国の少年院を慰問して「命の授業」を行っているお笑い芸人のゴルゴ松本(ゴルゴマツモト)さんです。

ゴルゴ松本さんは、相方のレッド吉田さんとお笑いコンビ『TIM』を結成し、「火メラメラ、炎」「しめすへん、兄、祝」などの漢字ネタで一世を風靡しました。

現在、テレビでTIMとして活動する姿は観られなくなりましたが、お互いに活躍しており、二人とも日本テレビ系列『有吉ゼミ』に不定期で出演しています。

特に、激辛料理にチャレンジするゴルゴ松本さんは、その頑張りがテレビから伝わってきますね。

そして、ゴルゴ松本さんはその熱意を少年院や女子少年院の少年・少女にも向けており、更生を支えているのです。

尊敬に値するゴルゴ松本さんの素顔に迫ります。



ゴルゴ松本ってどんな人?

ゴルゴ松本さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 ゴルゴ松本(ごるごまつもと) ※本名:松本政彦(まつもとまさひこ)

【生年月日】 1967年4月17日

【出身地】 埼玉県

【血液型】 A型

【身長】 167cm

【趣味・特技】 野球、ゴルフ、歴史、漢字

【高校】 埼玉県立熊谷商業高等学校卒業

【事務所】 ワタナベエンターテインメント

ゴルゴ松本さんは熊谷商業高校出身で、1985年春の『第57回選抜高等学校野球大会』で甲子園に出場し、一塁ベースコーチを務めました。

高校卒業後は父親が経営するショッピングセンターの鮮魚売り場で働いていましたが、芸能人になるという夢を諦めきれず、上京を果たします。

そこで、アパートの隣に引っ越してきたレッド吉田さんと出会って仲良くなり、1994年にTIMを結成しました。

プライベートでは、2005年7月に、高校の同窓会で再開した同級生の女性と結婚しています。



ゴルゴ松本が少年院を慰問して「命の授業」をするようになったきっかけ

後輩の面倒見がいいゴルゴ松本さんは、後輩に追い抜かれて落ち込む芸人を集め、『ゴルゴ塾』を開催するようになりました。

ゴルゴ塾では、ネタを作ったり、自分の経験談を話したり、叱咤激励したり、説教したりしていたそうです。

そんなある日、出院した少年の就労支援をしている知り合いの人に、「少年院で何かしゃべってくれないか?」とお願いされます。

ゴルゴ松本はそのお願いを引き受け、まず法務省に挨拶に行きましたが、法務省職員の反応はよくありません。

しかし、実際に少年院・女子少年院の慰問を始め、漢字を使ったトークスタイルを確立すると、大評判となったのです。

さらに、2014年12月には、法務省東京矯正管区から表彰されました。

ゴルゴ松本さんの慰問は「命の授業」と呼ばれ、現在でも全国の少年院・女子少年院で少年・少女の更生を助けています。

【同日放送】 激レアさん!マチュピチュを独占した片山慈英士のプロフィール


関連記事

2019年7月8日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 』は、お笑い芸人...


加藤庸子さんは、世界屈指の脳神経外科医で、多くの人命を救っています。その技術を...


本人は認めていませんが、中西進さんは、元号「令和」の考案者だと見られています。...


2018年11月5日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2017年5月9日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト須藤雄生さんは、自称...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください