芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 摘草料理『かたつむり』の場所・営業時間・料金は?清水滋人、岩田芙美代

摘草料理『かたつむり』の場所・営業時間・料金は?清水滋人、岩田芙美代


2023年4月23日放送のTBS系列『情熱大陸』は、摘草料理『かたつむり』の料理人である清水滋人(しみずしげと)さんと岩田芙美代(いわたふみよ)さんです。

岐阜県山県市長滝は自然豊かな場所で、人口わずか63人しかいませんが、清水滋人さん・岩田芙美代さんの2人が摘草料理『かたつむり』という飲食店を営業しています。

多くの方が、「そんな辺鄙な場所で飲食店をオープンしてお客さんは来るの?」と思ったはず。

摘草料理『かたつむり』は、地元で採れた山菜・きのこ・山芋などを使った山菜料理や、地元の猟師から仕入れた鹿・猪・熊などの肉を使ったジビエ料理を提供している飲食店なのですが、「美味しい!」と評判で、全国各地から美食家が訪れています。

摘草料理『かたつむり』の詳細と清水滋人さん、岩田芙美代さんの素顔に迫りました。

清水滋人ってどんな人?

清水滋人さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 清水滋人(しみずしげと)

【生年月日】 1955年2月23日

【出身地】 岐阜県山県市

【職業】 摘草料理『かたつむり』の料理人

清水滋人さんは岐阜県山県市出身で、高校卒業後に岐阜市内でサラリーマンとして働き始めましたが、バブル崩壊によって失業しました。

そして、ジビエ肉の卸業者となったこがきっかけで、岐阜市内の日本料理店で働いていた岩田芙美代さんと出会い、その腕に惚れ込んで、57歳の時に山県市で摘草料理『かたつむり』をオープンしています。

キノコや山菜の採取に秀でていることから「キノコ仙人」や「山菜ハンター」と呼ばれており、猟師から一頭丸々仕入れた獣を自分で捌くことがポリシーです。

岩田芙美代ってどんな人?

岩田芙美代さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 岩田芙美代(いわたふみよ)

【生年月日】 1977年7月2日

【出身地】 岐阜県岐阜市

【職業】 摘草料理『かたつむり』の料理人

岩田芙美代さんは、幼い頃、父親と一緒に山菜採りや栗拾いに出掛けていたことで自然と食に関心を持つようになり、高校卒業後に料理人になりました。

イタリアンや京料理などの名店で修行し、岐阜市内の日本料理店で働いていた23歳の時に、ジビエ肉の卸業者をしていた清水滋人さんと出会い、清水滋人さんが採ってきた珍しい山菜に興味を持ちます。

そして、「この人の食材で料理店をやりたい!」と思い、日本料理店を辞めて摘草料理『かたつむり』の料理人になりました。

摘草料理『かたつむり』の場所・営業時間・定休日・料金

清水滋人さん、岩田芙美代さんが料理人を務める摘草料理『かたつむり』の詳細情報は、次のとおりです。

店名摘草料理(つみくさりょうり)『かたつむり』
住所岐阜県山県市長滝502
電話050-5487-9393
営業時間【ランチ】 12:00~15:00(L.O. 14:30)
【ディナー】 18:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日不定休
料金【ランチ】 4,000円
【ディナー】 15000円

一軒家を飲食店にしたお店で、入口の所に小さな看板が立て掛けられています。

摘草料理『かたつむり』のアクセスは悪いですが、岐阜県山県市産の山菜料理やジビエ料理が食べられるので、行く価値ありの飲食店です。


関連記事

山本直洋さんは、モーターパラグライダーやドローンで写真を撮影する空撮写真家です...


2018年1月23日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト永井壮和さん・知佳...


2020年2月11日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・山梨智也さんは、...


2024年4月29日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2016年10月4日放送の日本テレビ系列「踊る!さんま御殿!!」は、最強2世・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください