芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 清水雅弘 エメラルドハンターが危険なコロンビアに挑む

清水雅弘 エメラルドハンターが危険なコロンビアに挑む


エメラルド

2018年7月3日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『エメラルドハンターの世界』です。

庶民には縁遠い宝石であるエメラルドですが、現在、セレブに大ブームが起きています。

ゲストの清水雅弘さんは、原産国で良質のエメラルドを安く買い付け、セレブに供給しているエメラルドハンターです。

そんな清水雅弘さんが、エメラルドハンターの仕事を紹介し、自慢のエメラルドジュエリーを披露しました。

良質のエメラルドを手に入れるために遭った危険に、マツコ・デラックスさんも引いています。



清水雅弘ってどんな人?

清水雅弘さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 清水雅弘(しみずまさひろ)

【年齢】 49歳(2018年7月時点)

【出身地】 山梨県

【職業】 ジェムハンター、GSTVのジュエリーコメンテーター

清水雅弘さんは、原産国で宝石の買い付けを行うバイヤー(ジェムハンター)です。

宝石の中でもエメラルドを専門としており、主要原産国のコロンビアには、今までに300回以上、年間数十回行っています。

ただ、治安が悪いコロンビアなだけに、「拾ってはいけないと言われていたにもかかわらずタクシーを拾い、頭に銃を突き付けられる」といった危険な目に遭いました。

そして、日本では、『宝石専門チャンネルGSTV』にも出演しています。

ちなみに、この番組には、以前『マツコの知らない宝石の世界』に出演した宝石商のカピル・ミタルさんも出演中です。



エメラルドの採掘現場

緑に光り輝くエメラルドは、「幸運・幸福・希望・安定」といった石言葉を持ち、その美しさからクレオパトラにも愛された宝石です。

世界各国で採掘されていますが、その60パーセントをコロンビアが占めています。

コロンビアには大小200ヶ所以上の鉱区があり、『Muzo(ムソー)鉱山』や『Cosquez(コスケス)鉱山』が有名です。

Muzo

トンネルを掘ってエメラルドがある地点まで行き、岩盤を削って土砂を運び出しますが、温度30℃、湿度100%のサウナ状態の中、鉱夫は1日8~9時間働いています。

【同日放送】 バイオリニスト石井夕紀、母・幸子!旨辛グルメ好き親子の経歴

【同日放送】 長安良明 ウソラー!コツメカワウソに会える『コツメイト』


関連記事

「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」はコンプレックスを抱えた芸能人が、エピソー...


2017年8月15日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト田辺直樹さんは、食...


2017年7月13日の『アメトーーク!』は、『トリオ芸人』です。5組のトリオ芸...


2017年2月12日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「10...


2018年2月20日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト伊藤光さんは、全国...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください