芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » グッチ裕三がステマ!浅草メンチの場所と苦情殺到の理由は?

グッチ裕三がステマ!浅草メンチの場所と苦情殺到の理由は?


グッチ裕三のうまいぞおザ・ベスト

芸人であり、歌手であり、料理愛好家でもあるグッチ裕三さんが、『浅草メンチ』を自身が経営に関わるお店ということを隠して、テレビで宣伝していました。

そうです、グッチ裕三さんは、ステマをしていたのです。

2014年5月1日放送の「ヒルナンデス!」、2016年2月15日放送の「はやドキ!」で、自身のお店であること伏せて宣伝しています。

この『浅草メンチ』を経営するのは、グッチ裕三さんの妻が代表を務める『旨いぞお』という会社で、グッチ裕三さん自身も役員です。

しかも、テレビで宣伝する前は閑古鳥が鳴いている状態でしたが、テレビ放送後に一気に有名店となり、多くの客でにぎわったため、商店街でトラブルにもなっています。

行列が他の店の経営を妨げ、メンチカツを揚げる油の匂いで他の店の客足が遠のき、食べ歩いて落ちたメンチカツの油でオレンジ色だった道路が真っ黒になっているとのこと。

100回近く苦情を入れても、改善はされず、オーナーも出てこない状態でした。

『浅草メンチ』は書面で、グッチ裕三さんのステマについて、「やらせのように誹謗中傷される方がいるが、事実ではない。グッチ裕三の名前すら出していない」という要旨のコメントを出していますが、自身が経営に関わるお店であることを隠してテレビで宣伝していることに問題があるのです。



グッチ裕三ってどんな人?

グッチ裕三さんのプロフィールは、次のとおりです。

【芸名】 グッチ裕三(グッチゆうぞう)

【生年月日】 1952年2月27日

【出身地】 東京都板橋区

【血液型】 A型

【趣味・特技】 料理、音楽

【中学・高校】 暁星中学・高等学校卒業

【事務所】 長良プロダクショングループ

グッチ裕三さんは、高校卒業後に音楽活動を開始し、主にバンドを組んで活動していました。

1978年にモト冬樹さんやウガンダさんらとビジーフォーを結成すると、1980年代は、モト冬樹さんと二人で『ものまね王座決定戦』で知名度を上げます。

そして、ものまねで人気を得た後、子供の頃からの趣味である料理にシフトし、数々の料理番組に出演、料理本を出版、居酒屋『旨いぞお』プロデュース、日本テレビ系列『THE 料理王』2連覇を経て、「芸能界一料理が上手い芸能人」と評価されるに至りました。



グッチ裕三が経営する『浅草メンチ』の住所・営業時間

グッチ裕三さんが経営している『浅草メンチ』の情報は、次のとおりです。

店名 浅草メンチ
住所 東京都台東区浅草2-3-3
電話 03-6231-6629
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休

『浅草メンチ』の店名どおり、メンチカツ専門店です。

価格は、1個200円。

肉の甘みが魅力なので、ソースなどをかけずにそのまま食べるのがおすすめですが、お好みで和からしを付けて食べるのもおすすめです。


関連記事

ネプチューンのホリケンこと堀内健さんの顔色が悪いことが注目されています。ついに...


お笑いコンビ・ペンギンズは、2017年1月1日放送の「ぐるナイ!おもしろ荘20...


チュートリアル福田さんは、仕事での苦悩をお酒で紛らわせました。そのことにより、...


人気お笑いコンビ99の岡村隆史さんが、2016年12月29日夕方に接触事故を起...


とんこっちゃん・ふじ子さんは、食べることが大好きな女芸人で、福岡を中心に活動し...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です