芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 加藤英明・爬虫類ハンター(カメ・トカゲ)の経歴や職業、結婚、年収を調査!

加藤英明・爬虫類ハンター(カメ・トカゲ)の経歴や職業、結婚、年収を調査!


爬虫類ハンターの加藤英明さんは、TBS系列で松本人志さん、設楽統さん、小池栄子さんがMCを務める「クレイジージャーニー」に出演すると、あっという間に話題の人になりました。

元々、この番組は深夜時間に放送されているにもかかわらず注目度が高いため、2016年9月15日の放送直後にすぐ、同じような番組の出演オファーがありましたが、律儀な加藤英明さんは迷うことなくこのオファーを断ったことを、2回目の出演となる2017年2月10日放送回で告白しています。

加藤英明さんのキャラクターも面白いですし、番組の内容も面白かったので、注目されて当然です。

日本テレビ系列「イッテQ」の珍獣ハンター・イモトアヤコさんと同じようなことをしていますが、加藤英明さんは本当に爬虫類のことが大好きで、趣味でも仕事でも爬虫類と関わっているという点で大きく異なるでしょう。

イモトさんはヘビが大嫌いですが、加藤英明さんは毒ヘビも平気で触れるという点でも違います。

こんな、爬虫類好きな加藤英明さんの素顔に迫ります。



加藤英明ってどんな人?

加藤英明さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 加藤英明(かとうひであき)

【生年月日】 1979年

【出身地】 静岡県柳津市

【大学】 静岡大学卒業

【大学院】 静岡大学大学院教育学研究科修士課程修了、岐阜大学大学院連合農学研究科博士課程修了

【職業】 大学講師

加藤英明さんは、この文章を執筆している2017年3月時点において37歳か38歳であり、静岡大学教育学部講師や東海大学非常勤講師をしています。

大学講師の平均年収は700万円台前半と言われているので、結構良い収入です。

以前は、NPO法人静岡県カメ自然誌研究センターの代表も務めていましたが、社員総会の決議により、2014年03月01日に解散しました。

したがって、今は大学で生物学を教えながら、空いた時間に外国へ行って研究や調査をしており、今までに50ヶ国以上の国を訪れているそうです。

加藤英明さんは、結婚や子供に関する情報を公開していませんが、独身だからこそここまで爬虫類を追いかけられるのかもしれませんね。

そして、次の書籍の著作・監修をしました。


不思議なカメとトカゲに・・・

DVD付 は虫類・両生類

加藤英明さんは、爬虫類の中でも特にカメの調査・研究に力を入れており、運営しているブログでは、カミツキガメやアカミミガメ(ミドリガメ)などの外来生物の危険性について訴えています。



トカゲを捕まえられない加藤英明

加藤英明さんは爬虫類の研究をしているだけのことはあり、その生態を理解しているので、トカゲをすぐに見つけます。

しかし、捕まえる能力が低いのです。

2016年9月15日放送回のクレイジージャーニーで、インドネシアのコモド島へ行った際には、コモドドラゴンの子供を追いかけ回し、ダイビングするも、ことごとく逃げられました。

さらに、野生のコモドドラゴンの撮影を諦めて帰国したすぐ直後に、残してきた無人カメラで撮影に成功し、後悔しています。

2017年2月10日放送回で、マダガスカル共和国に行った際にも、トカゲのすばしっこい動きに付いて行けず、木の皮の下にいたゴキブリにビックリする始末。

加藤英明さんは、爬虫類は大丈夫でもゴキブリはダメのようです。

そして、やっと捕まえたのは、まだ体温が上がっておらず動きが鈍いブキオトカゲでした。

番組で初めてトカゲハントに成功し、面目躍如と言ったところでしょう。

この時は、加藤英明さんの動きが素早かったです。


関連記事

日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」で、滑舌が悪いことで一躍注目の的になったフェ...


タレントの矢部美穂さんが、子宮筋腫で2016年10月25日にUAE(子宮動脈塞...


熊田曜子さんは、グラビアアイドルでありママタレントとしても活躍していますが、高...


女医でグラビアアイドルの木村好珠さんが、テレビ朝日系列「ロンドンハーツ」で自宅...


元プロ野球選手・佐々木主浩さんの長男が、2017年4月、フジテレビに入社しまし...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です