芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 渋谷直人のプロフィール!フライフィッシャー 兼 川連漆器の漆塗り職人

渋谷直人のプロフィール!フライフィッシャー 兼 川連漆器の漆塗り職人


フライフィッシング

2021年6月6日放送のTBS系列『情熱大陸』は、フライフィッシャーの渋谷直人(しぶやなおと)さんです。

フライフィッシャーとは、渓流で毛ばりを使って釣りをするフライフィッシングをする人のことを指します。

フライフィッシングは釣りの中でも難しいと言われていますが、ハマる人も多く、自分でオリジナルの毛ばりを作る人も珍しくありません。

渋谷直人さんは、このフライフィッシングにハマった中の一人で、現在は凄腕のフライフィッシャーとして有名な他、バンブーロッドビルダーとしても有名で、釣り道具やウェアの開発でも注目されています。

さらに、漆塗り職人としても活躍中です。

釣りと漆塗り職人の二足の草鞋を履いて活躍している渋谷直人さんの素顔に迫ります。



渋谷直人ってどんな人?

渋谷直人さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 渋谷直人(しぶやなおと)

【生年月日】 1971年8月11日

【出身地】 秋田県湯沢市

【趣味・特技】 フライフィッシング

【高校】 秋田県立湯沢高等学校卒業

【職業】 フライフィッシャー、『川連漆器』の漆塗り職人、バンブーロッドビルダー、釣り道具やウェアの開発、渓流釣りのガイド

秋田県湯沢市で生まれ育った渋谷直人さんは、小学生の時に釣りにハマり、「将来は釣りを生業にしたい!」と考えましたが、釣りだけで生計を立てることは簡単ではありません。

そこで、釣り中心の生活を送れるように、高校卒業後に800年の歴史がある家業『川連漆器』で働き、父親から漆塗りの技術を学んだのです。

そして、現在は目標が叶い、フライフィッシャーや『川連漆器』の漆塗り職人、釣り竿作り、釣り道具開発、渓流釣りガイドとして活躍してます。

5月半ばから9月いっぱいは釣り竿作りをストップし、フライフィッシングやガイドの仕事に専念しているとのこと。

ちなみに、渋谷直人さんは結婚しており、妻・長男・両親と共に暮らしています。



渋谷直人のロッド・釣り竿『漆塗竹竿 Kawatsura Fly Rod』の価格・注文方法

釣り好きな渋谷直人さんは、漆塗りの技術を活かした竹製のロッドを製造・販売してます。

価格は、155,000円から235,000円と高額ですが、作るのに1ヶ月要し、3年待ちの人気です。

渋谷直人さんのロッドが欲しい人は、渋谷直人さんのサイトからご連絡ください。

また、リリースネットやフライリール、毛ばり、ウェアなどの開発にも携わっています。

渋谷直人のフライフィッシングのガイドとスクール

渋谷直人さんは、狙った魚を百発百中で釣り上げるスキルを持ち、フライフィッシングのガイドとスクールをしています。

料金6名まで35,000円
1人追加ごとに5,000円プラス
※交通費、宿泊費、食事代などの経費は別途
時期5月中旬~9月
予約2月以上前の予約をおすすめ
釣れる魚イワナやヤマメ
対象者初心者から上級者まで
メールアドレスnao.8@oregano.ocn.ne.jp

ガイドとスクールの時は、渋谷直人さん自身は釣り竿を持たず、お客さんに釣らせるようにアドバイスに徹しているそうです。


関連記事

2016年12月25日放送の日本テレビ系列「世界の果てまでイッテQ!」は、「ロ...


2017年2月8日放送の「ナカイの窓」は、約1年ぶりのロケ企画となる「冬のロケ...


2017年11月30日の『アメトーーク!』は、『岡山盛り上げよう芸人』です。岡...


2018年9月20日の『アメトーーク!』は、「意外に仲いい芸人」です。プライベ...


2019年3月5日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・小島靖久さんは、ド...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください