芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » 林慎悟 花澤ぶどう研究所4代目!品種改良したぶどうの通販

林慎悟 花澤ぶどう研究所4代目!品種改良したぶどうの通販


ぶどう

2018年9月4日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、『ぶどうの世界』です。

秋の味覚と言えば、「さんま、栗、さつまいも、梨、柿」などが思い浮かびますが、「ぶどう」もそのひとつでしょう。

ただ、相当なぶどう好きでない限り、ぶどうを大量に食べることはなく、秋に数房食べる程度だと思います。

しかし、ゲストの林慎悟さんは、多い時には1日に5kgくらいぶどうを食べるという根っからのぶどう好きなのです。

そんな葡萄愛やまない林慎悟さんが、「種なしぶどう」しか食べないマツコ・デラックスさんに、「究極の種ありぶどう」を紹介しました。

「あまい!」「うまい!」と感想を述べながら、マツコさんの手と口が止まりません。



林慎悟ってどんな人?

林慎悟さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 林慎悟(はやししんご)

【年齢】 39歳(2018年9月時点)

【出身地】 岡山県岡山市

【高校】 高知県の工業高校卒業

【職業】 『花澤ぶどう研究所』の4代目オーナー

林慎悟さんは、岡山県のぶどう農家の家に生まれましたが、家業を継ぐことは考えず、地元の工業高校に進学しました。

しかし、数字が苦手な自分には工業は不向きと考えます。

そこで、改めて可能性を感じた農業の道に進むことを決め、高校卒業後は、農協のマニュアルを見ながら独学と実践で農業を始めました。

その後、『花澤ぶどう研究所』で4代目オーナーを任され、今では100品種以上のぶどうを栽培すると共に、品種改良で美味しいぶどう追い求め続けています。



花澤ぶどう研究所

林慎悟さんがオーナーを務める『花澤ぶどう研究所』の情報は、次のとおりです。

会社名 花澤ぶどう研究所
住所 岡山県岡山市東区瀬戸町下274-6
電話 086-952-1107

『花澤ぶどう研究所』は、初代オーナーである花澤茂さんが、農業高校の教師の傍ら、ぶどうの栽培・研究・品種改良のために始めました。

「研究所」となっていますが、民間の会社です。

現在は、4代目オーナーである林慎悟さんが100品種のぶどうを育て、また、品種改良して苗木を販売しています。

繁忙期(7月下旬~10月中旬)以外であれば、予約すると、1人につき1時間3,000円で見学できますが、自由にぶどう狩りはできません。

ぶどう狩りは準備中とのこと。

なお、『花澤ぶどう研究所』では、ぶどうを加工して、ジュース、レーズン、ロールケーキなどを製造・販売しており、オンラインショップからも購入可能です。

『花澤ぶどう研究所』が品種改良したぶどうの通販

『花澤ぶどう研究所』が品種改良したぶどうで、通販で購入できるのは、次のとおりです。


瀬戸ジャイアンツ

マスカットジパング

『瀬戸ジャイアンツ』は、林慎悟さんが、『ネオマスカット』に『グザルカラ』を交配させて作った品種で、皮ごと食べられ、パリッとした食感とジューシーな果汁を堪能できます。

『マスカットジパング』は、林慎悟さんが約10年かけて品種改良して作ったぶどうで、糖度はシャインマスカットよりも低いですが、大粒で果汁が多く、皮ごと食べられるのが魅力です。

林慎悟が厳選!失敗しない時期・産地別の選び方

林慎悟さんがおすすめする美味しいぶどうの時期と種類は、次のとおりです。

  • 8月の2週目・3週目 愛知県の『安芸クイーン』
  • 9月の1週目 山形県の『オリンピア』
  • 9月の2週目・3週目 岡山県の『マスカット オブ アレキサンドリア』

林慎悟の妻・裕美が認める種ありぶどう3選

林慎悟さんの妻・裕美さんが認めるぶどう3選は、次のとおりです。

  • 黄玉(売れない理由:ぶどうが簡単に房から外れてしまい、輸送が難しい)
  • 紅環(売れない理由:本来は赤色だが、着色が難しい)
  • ゴールドフィンガー(売れない理由:実が割れやすい)

【同日放送】 瀬川信太郎 民芸品・郷土玩具をお店で販売!山響屋経営のだるま絵師


関連記事

2018年4月23日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2016年11月30日放送のフジテレビ系列「モシモノふたり」は、熊切あさ美さん...


2017年6月29日の『アメトーーク!』は、『本屋でマンガ芸人』です。漫画大好...


2017年5月14日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、脳科学者...


2018年6月28日放送の『ナカイの窓』は、『科学SP』です。科学に詳しい4人...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください