芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 叶姉妹が流行らせた『マイクロバック』『履けない靴』

叶姉妹が流行らせた『マイクロバック』『履けない靴』


2021年8月10日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「何も入らないバッグの世界」です。

「何も入らないバッグって何?」と、疑問に思った人は多いことでしょう。

「何も入らないバッグ」とはスーパーマイクロバックのことで、セレブ女性などが持っている何も入れられないような小さなバッグのことを指します。

このスーパーマイクロバックは、現在、ハリウッド女優や世界的歌姫、スーパーモデルなどのセレブ女性の間で人気を博していますが、叶姉妹の姉・叶恭子さんは、まだ知名度の低かったスーパーマイクロバックを取集し、それをインスタグラムなどで公開していました。

つまり、叶恭子さんはスーパーマイクロバック人気に貢献しているのです。

そこで、叶姉妹が『マツコの知らない世界』に出演し、収集しているスーパーマイクロバックや「履けない靴」など、貴重なコレクションを紹介してくれました。

叶姉妹ってどんな人?

叶姉妹と名乗っていますが、本当の姉妹ではありません。

2人の簡単なプロフィールは、次のとおりです。

姉・叶恭子(かのうきょうこ)
【生年月日】 1962年10月7日
【3サイズ】 B:98.5cm、W:56cm、H:92cm
妹・叶美香(かのうみか)
【本名】 玉井美香(たまいみか)
【生年月日】 1967年9月23日
【3サイズ】 B:100.5cm、W:59cm、H:95cm

姉の叶恭子さんは、以前は「杉本エルザ」という芸名で芸能活動していました。

妹の叶美香さんは、以前は本名の「玉井美香」や芸名の「玉乃ヒカリ(たまのひかり)」で芸能活動しており、1988年に開催された『第20回 ミス日本』でグランプリを獲得しています。

その2人がユニットで組んだのが叶姉妹です。

ちなみに、当初は2人の間に次女の晴栄(はるえ)さんがいて、「叶さん姉妹」として活動していました。

叶姉妹コレクション『何も入らないスーパーマイクロバック』

叶姉妹が収集している『何も入らないスーパーマイクロバック』は、次のとおりです。

この投稿をInstagramで見る

叶姉妹 kanosisters(@kano_sisters007)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

叶姉妹 kanosisters(@kano_sisters007)がシェアした投稿

叶恭子さん曰く、「バッグは何かを入れるためだけのものではない」とのことで、スーパーマイクロバックをファッションの一部として捉えているのでしょう。

しかし、『マツコの知らない世界』で「何の役にも立たないけれど」と発言しているので、その存在に疑問を感じているのかもしれません。

叶姉妹コレクション『履けない靴』

叶恭子さんは、『履けない靴』も収集しています。

この投稿をInstagramで見る

叶姉妹 kanosisters(@kano_sisters007)がシェアした投稿

『履けない靴』の収集理由も『何も入らないバック』と同じく、「靴は履くだけのために存在していない」からだそうです。

【同日放送】 林道ドライブマニア・安東弘樹!愛車やオフロード好きになった理由


関連記事

2016年11月27日の「日曜もアメトーーク!」は、「仮面ライダー芸人」です。...


2020年9月5日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・吉...


2019年2月11日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


按田優子さんは、ミシュランガイドのビブグルマン部門を3年連続受賞した『按田餃子...


2017年2月14日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト平野レミさんは、調...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください