芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » スカーフの魔術師・加賀谷真理のプロフィール

スカーフの魔術師・加賀谷真理のプロフィール


2023年5月9日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「スカーフの世界」です。

スカーフは北方民族が防寒のために首元に巻いていた布が起源とされていますが、現在では特に女性のファッションアイテムとして使用されています。

ただし、いざスカーフを使おうと思っても、「服との組み合わせが難しい」「どこに巻いたら良いか分からない」「巻き方が分からない」「普通に結ぶ方法しか思いつかない」などの理由により、結局は敬遠してしまうことも珍しくないでしょう。

ゲストの加賀谷真理(かがやまり)さんは、スカーフ好きが高じて今では365日毎日スカーフを使用しており、長年の経験で得たそのテクニックをスカーフを使いたいけど使えていない人に教えています。

「スカーフの魔術師」と称される加賀谷真理さんの素顔に迫ります。

加賀谷真理ってどんな人?

加賀谷真理さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 加賀谷真理(かがやまり)

【生年月日】 ※非公表

【出身地】 ※非公表

【居住地】 東京都

【血液型】 AB型

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 米国・サンフランシスコ州立大学に留学

【職業】 『日本ファッションキュレーター協会』の代表理事兼会長、『LAMYMAL (ラミマール)』のオーナー兼クリエィティブディレクター、ファッションコンサルタント

加賀谷真理さんは、日本の高校を卒業後に、米国・サンフランシスコ州立大学(San Francisco State University)に留学してスピーチ&コミュニケーションを専攻しました。

そして、帰国後に、その美貌とコミュニケーション能力を活用してNHKやフジテレビで番組アシスタントを務めます。

2001年以降は、BALLY(バリー)、FENDI(フェンディ)、Ralph Lauren(ラルフ ローレン)といった世界的ファッションブランドで、マーケティング&コミュニケーションディレクターの要職を務めました。

さらに、スカーフ好きであることを活かして『日本スカーフコーディネーター協会』の理事・講師として活躍し、テレビや雑誌などに「スカーフの魔術師」として出演することもあります。

ファッションブランド『LAMYMAL (ラミマール)』の経営者でもあり、実業家としても一流です。

ちなみに、加賀谷真理さんは結婚しており、夫の加賀谷祐一さんは、加賀谷真理さんが20代の時に設立したコンサルティング会社『株式会社 MKコネクション インターナショナル』の代表取締役を務めています。


関連記事

2018年6月28日放送の『ナカイの窓』は、『科学SP』です。科学に詳しい4人...


筒井良太さんは、福岡県みやま市に工場をもつ『筒井時正玩具花火製造所』の3代目で...


池田親生さんと三城賢士さんは、国内外で多くの人を感動させている竹あかり演出家で...


2022年6月28日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト・五島鉄平さんと一...


2020年8月29日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください