芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
» » さえぼー・北村紗衣 ウィキペディア編集!本・大学・プロフィール

さえぼー・北村紗衣 ウィキペディア編集!本・大学・プロフィール


2019年9月3日放送のTBS『マツコの知らない世界』のテーマは、「ウィキペディアの世界」です。

ウィキペディアとは、インターネット百科事典であり、ウィキメディア財団が運営しています。

何かわからないことをグーグルやヤフーの検索エンジンで調べれば、たいてい検索順位の上位にウィキペディアが表示されるので、インターネットを利用する人であれば何度も利用したことがあるでしょう。

その特徴として、条件さえ満たせば誰でも編集できることが挙げられます。

ゲストのさえぼーさんは、積極的にウィキペディアの編集をしている女性なのです。

自主的にウィキペディアの編集をしているさえぼーさんの素顔に迫ります。



さえぼーってどんな人?

さえぼーさんのプロフィールは、次のとおりです。

【ニックネーム】 さえぼー ※本名:北村紗衣(きたむらさえ)

【生年月日】 1983年4月12日

【出身地】 北海道士別市

【趣味】 シェイクスピア作品

【高校】 ※非公表

【最終学歴】 東京大学教養学部超域文化科学科卒業、東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻修士課程修了、ロンドン大学キングズ・カレッジ・ロンドン英文学科博士課程

【職業】 武蔵大学人文学部英語英米文化学科准教授

さえぼーさんの本名は、北村紗衣(きたむらさえ)と言います。

中学生に時に映画館で見た『ロミオとジュリエット』に影響を受け、シェイクスピア作品の翻訳書を読んだことで、シェイクスピア作品に興味を持つようになりました。

そして、高校卒業後に東京大学教育学部に進学して人文学について学ぶようになると、東京大学大学院に進学し、さらに、留学してロンドン大学キングズ・カレッジ・ロンドン英文学科で博士課程を修了します。

帰国後は、雄松堂書店古書事業部の契約社員として働きながら、慶應義塾大学文学部や東京大学教養学部の非常勤講師を務め、2014年に武蔵大学人文学部英語英米文化学科の専任講師となると、2017年からは同大学の准教授として活躍中です。

また、さえぼーさんは2010年頃からウィキペディアの編集をするようになり、その編集の際に「さえぼー」と名乗るようになりました。

大学で『英日翻訳ウィキペディアン養成セミナー』という授業を開講し、学生たちに英語のウィキペディアページを日本語に編集する作業をさせていたこともあります。



北村紗衣の本紹介

さえぼーこと北村紗衣さんが出版している本をいくつか紹介します。


シェイクスピア劇を・・・

共感覚から見えるもの

お砂糖とスパイスと・・・

難しそうな本ですね。

【同日放送】 カニカマハナコの料理!スギヨのカニカマファンクラブとは?


関連記事

2017年10月24日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト原坂一郎さんは、...


11月24日に、NHK紅白歌合戦2016の出場者が発表されました。白組司会は嵐...


2018年6月10日の『日曜もアメトーーク!』は、『徹子の部屋芸人』です。黒柳...


2018年12月3日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲスト・...


2018年2月26日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』で、196...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください