芸能、スポーツを中心に、注目のニュースを深く掘り下げてお届けします。
インフォダイブ
HOME » テレビ番組 » 鰹節職人・金七商店4代目・瀬崎祐介!クラシック節の通販

鰹節職人・金七商店4代目・瀬崎祐介!クラシック節の通販


かつお節

2021年3月15日放送のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、鰹節職人で『金七商店』の4代目社長である瀬崎祐介(せざきゆうすけ)さんです。

今や世界的に人気となった日本料理ですが、その食材のひとつとして欠かせないのがかつお節でしょう。

カツオを「切る・煮る・骨を抜く・煙でいぶす・表面を削る・カビを付ける」の工程を踏むことによりかつお節は作られ、うまみ成分であるイノシン酸というアミノ酸が豊富に含まれる食材に生まれ変わります。

旨味の塊なので、かつお節が嫌いという人は少なく、多くの人が日々の食事でかつお節や出汁を口にしているはずです。

それだけ需要があるので、かつお節を作っている会社は複数あるのですが、瀬崎祐介さんが作るかつお節は「特に美味しい」と評判で、国内外のミシュラン三ツ星料理人など多くの料理人にも人気となっています。

瀬崎祐介さんの素顔と、独自に開発した『クラシック節』に迫りました。

瀬崎祐介ってどんな人?

瀬崎祐介さんのプロフィールは、次のとおりです。

【名前】 瀬崎祐介(せざきゆうすけ)

【生年月日】 1980年3月26日

【出身地】 鹿児島県枕崎市

【高校】 ※非公表

【事務所】 『金七商店』の4代目社長

瀬崎祐介さんは、鹿児島県枕崎市にある『金七商店(かねしちしょうてん)』の4代目社長です。

初代が創業し、2代目が主にサバ節に力を入れ、3代目が鰹節に力を入れ、4代目の瀬崎祐介さんがかつお節をさらに美味しくしました。

それが、カビ付けの段階でクラシック(モーツァルト)を聴かせるという斬新な製造法です。

科学的根拠はありませんが、瀬崎祐介さん曰く、「カビののりが早く、きめが細かくなった気がする」とのこと。

実際、瀬崎祐介さんが作ったかつお節は「美味しい!」と評判なので、あながち間違いではないでしょう。

『クラシック節』の通販

瀬崎祐介さんがクラシック(モーツァルト)を聴かせて作ったかつお節は、『クラシック節』という名で販売されています。

このクラシック節は、金七商店のオンラインショップやその他のネットショップで購入可能です。

ただし、金七商店のオンラインショップは「準備中」(2021年3月時点)となっており、人気商品のためネットショップでも「売れ切れ」になっていることも珍しくありません。

クラシック節は通販で購入できますが、必ず買えるとは限らないことを理解しておいてください。

クラシック節を使った生ふりかけ


関連記事

2018年2月27日のTBS『マツコの知らない世界』のゲスト縫田曉言さんは、1...


2017年12月、よゐこ濱口さんとナスDが、『無人島0円生活』で対決。以前は、...


2018年4月16日放送のテレビ朝日系列『激レアさんを連れてきた。』のゲストは...


2016年12月12日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」は、元スノ...


2016年9月20日のTBS「マツコの知らない世界」のゲスト弓月ひろみさんは、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください